ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ご利用案内

アクセス

JR近江八幡駅からボーダレス・アートミュージアムNO-MAへの電車・バスでの行き方はこちらから
ルート案内動画

  • ルートI(大杉町バス停→NO-MA)
  • ルートII(近江八幡駅→NO-MA)

番号をクリックすると、その場所の説明と写真がご覧いただけます

より大きな地図で表示する

※お車でお越しのみなさま

NO-MA専用駐車場は限りがありますので満車の際は市営駐車場(有料1日500円)をご利用ください。

交通アクセス

  • 飛行機
    関西国際空港から約2時間40分
    大阪国際空港から約2時間
  • バス
    JR近江八幡駅北口から6番乗り場・近江鉄道バス(長命寺行き)乗車。
    「大杉町」バス停下車、徒歩約8分
  • 自転車
    近江八幡駅北口から約15分。
    ※JR近江八幡駅北口前の「駅リンくん近江八幡店」でレンタサイクルできます。(1日500円)

  • 名神高速道路・竜王ICより、「近江八幡・8号線」方面に出る。
    国道8号線「西横関」交差点を右折、「東川町」交差点を左折。
    県道2号線「小船木町」交差点右折、「出町」交差点を左折。約25分。
  • タクシー
    JR近江八幡駅北口タクシー乗り場から約10分。

駐車場について

NO-MA専用駐車場をご利用ください。NO-MAから約30m先の角に専用駐車場があります。

○駐車可能台数:屋外5台(1台分のみ車いす等優先駐車場があります。)
○駐車料金:無料
○駐車可能車両:普通自動車(15人乗りワゴンまで)・軽自動車で長さ5.0m、幅1.9m以下のもの、二輪車を含めます。
○駐車場の予約はできません。
○マイクロバスや大型バスは駐車することができませんので近隣の市営駐車場(市営多賀観光駐車場、市営小幡観光駐車場・有料)をご利用ください。
○NO-MA付近は大変狭い道路が多いため、車体によって通行することができません。普通自動車以上の駐車を希望される方は、事前にNO-MAまでご相談ください。

週末や繁忙期には駐車場が大変混雑します。満車の場合は近隣の市営駐車場(有料)をご利用ください。

ご展覧会情報

文字模似言葉(もじもじことのは)

2021年2月13日(土)~5月30日(日)

現代の情報社会において、私たちの身の回りには、様々な文字とことばが溢れている。街なかの標識・看板から新聞やテレビ・SNSに至るまで人が生きるなかで不可分である文字やことばであるが、そこには単なる情報伝達の手段を超えて、言霊といわれるように、“発し語り記す”人間の思考や感情のみならず魂さえ宿すこともある。
文学に限らず現代美術やアール・ブリュットの表現者においても文字やことばを扱った表現は珍しくない。本展では、“視る読む聴く”をキーワードに、文字とことばの持つメッセージやエネルギー、手書きからデジタルによるタイポグラフィーとしての造形など創造性豊かな作品を幅広く紹介し、日常とアートについて再考するものである。

本展アート・ディレクター、美術家
今井祝雄

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ