ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

イベント情報

ちかくのまち イベント情報

イベント情報一覧に戻る

アートをきっかけに いろんな感じ方をシェアしよう!

こちらのイベントは定員となりました。ご応募いただき、ありがとうございました。

 

ボーダレス・アートミュージアムや市内複数の会場で、「ボーダレス・エリア近江八幡芸術祭『ちかくのまち』」を開催しています。本展に合わせて、芸術鑑賞会を実施します。
鑑賞会は【安土コース】と【近江八幡コース】の2回開催します。

 

【 安土コース 】
■日時:2020年10月17日(土)14:00~15:00 ※雨天延期 予備日10月18日(日) こちらのイベントは終了しました。
■会場:近江八幡市安土B&G海洋センター、よしきりの池
■集合場所:近江八幡市安土B&G海洋センター受付前(滋賀県近江八幡市安土町下豊浦5428)
■参加費:無料(要予約)※定員10名

 

【近江八幡コース】
■日時:2020年11月22日(日)13:45~15:30 こちらのイベントは定員となりました。
■会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA、奥村家住宅
■集合場所:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀県近江八幡市永原町上16[旧野間邸])
■参加費:無料(要予約)※定員10名 
■対象者 発達障害の人、発達障害の傾向があると思う人、長い説明を聞くのが苦手な人、会で意見を言うのを負担に感じる人、この鑑賞会に関心がある人 鑑賞会の特徴

 

 

〇学芸員のわかりやすい作品解説
〇いろんな考えをシェアできる振り返りの時間
※人前で発表するのが苦手な人は、紙に書くだけでもOKです。
すぐには考えがまとまらない人は、他の人発言を聞くだけでもOKです。
〇自宅からでもじっくり考えて回答できるオンラインアンケート
〇ニックネームでの参加申込も可能

主催アール・ブリュット魅力発信事業実行委員会
助成令和2年度文化庁 地域と共働した博物館創造活動支援事業

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

ボーダレスの証明 はたよしこという衝動

2021年6月5日(土)~8月29日(日)

絵本作家のはたよしこは、1991年、兵庫県西宮市のすずかけ作業所で絵画クラブを始めました。また、NO-MAの設立前から関わり、館の名称である「ボーダレス・アート」というコンセプトを見出すと、2004年の開館後はNO-MAのアートディレクターとして、20本を超える展覧会を企画しました。障害者、高齢者、現代アーティストなど、あらゆる表現者がボーダレスに集う展覧会を生み出し、新たな芸術観を社会に提示してきたのです。
本展では、「はたよしこ」という人物がフルスロットルで走り抜けたその軌跡を追い、彼女が思い描き、また行動に移した「ボーダレス」を体感いただきます。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ