ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

イベント情報

企画展「快走老人録Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-」オープニングイベント

イベント情報一覧に戻る

「NO-MA de オープニングイベント×折元立身ライブパフォーマンス」

開館10周年特別企画展「快走老人録Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-」の
オープニングは、出展作家の折元立身さんのライブパフォーマンスで幕を開けます。
本展企画者のはたよしこと作家や作家の支援者の方とのトークも行います。
ぜひ皆様お誘いあわせの上、ご来場ください。

出 演:折元立身(本展出展アーティスト)、はたよしこ(本展アートディレクター)
日 時:2014年8月9日(土)午後4時~午後6時30分
会 場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
定 員:20名(要予約)
参加費:観覧料
※午後7時まで特別開館

【本展の出展作家】

折元立身「ART-MAMA+SON」

中川幸夫 ポートレイト(photo by Akira Takahashi)

白井貞夫<自慢の箸袋のアルバムを手に>(photo by Nobuo Onishi)

小西節男<自作のかかしと>(photo by Nobuo Onishi)

福田増男<創作風景>

西之原清香<創作風景>

●ご予約はNO-MAまでお電話もしくは「お問い合わせ・メールマガジン」よりお申し込みください。
電話:0748-36-5018

<ご記入・ご連絡いただく内容>
・お名前
・ご連絡先
・イベント名 (「オープニングイベント」とご記入ください。)
・お申し込み人数

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

第19回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2022年11月26日(土)~ 12月25日(日)  後期:2023年1月7日(土)~ 2月5日(日)

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが開館した当初から続く「滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~」は、今回で19回目を迎えます。
滋賀県内の福祉施設・特別支援学校の職員とNO-MAが実行委員会を組んで展覧会を企画し、33名による作品を展示します。
作者の表現に迫ろうと考えを巡らし、思いを馳せ、また、議論を交わすことで構成された展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援員と関わりあう時間が凝縮されています。
作者や支援員・教員の今を綴った、現在進行形の表現をご覧ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ