ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

イベント情報

「フィギュアたちの人生」イベント案内&参加募集中!【終了】

イベント情報一覧に戻る

「フィギュアたちの人生」イベント

※全てのご予約・お問い合わせはボーダレス・アートミュージアムNO-MAまで

◎「八幡堀まつり deフィギュアファクトリー」
八幡堀まつりに合わせて、NO-MAの軒下と旧八幡郵便局にフィギュアファクトリーが同時出現!
海洋堂の未彩色フィギュアにアクリル絵の具を自由に塗って自分だけのオリジナルフィギュアを作ります。
完成したフィギュアは、持って帰ってもよし!
NO-MAに展示してもよし!
日時:2011年9月17日(土)、18日(日)18:00~20:00
会場:
【縁側NO-MA編】ボーダレス・アートミュージアムNO-MA前庭
【旧八幡郵便局編】旧八幡郵便局(滋賀県近江八幡市仲屋町中8)
※NO-MAより徒歩10分程の距離です。
対象:誰でも参加可能
参加費:無料(予約不要・自由参加)

◎コドモ☆ワークショップ
「自分だけのフィギュアをつくろう!」
「フィギュアたちの人生」展をみんなで鑑賞したあと、
自分だけのフィギュアを作ります。
海洋堂の未彩色フィギュアにも自分だけの色でペイントできるよ!(ペイントしたフィギュアはお持ち帰りOK!もしかしたら展示されるかも!?)
日時:①2011年10月10日(月・祝)13:00~16:30
   ②2011年11月3日(木・祝)13:00~16:30
集合:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
会場:
13:00~ ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
15:00~ 旧八幡郵便局(滋賀県近江八幡市仲屋町中8)
※NO-MAより徒歩10分程の距離です。
定員:各20名(要予約・定員になり次第締め切り・2回連続参加も可)
対象:小学1年生から
参加費:300円

◎トークショー
「フィギュアは私たちにとって何なのか?」
日 時:2011年10月16日(日)14:00~15:30
場 所:野間清六邸(NO-MAお向かい)
講 師:野村雅一(国立民族学博物館名誉教授 文化人類学者)
定 員:40名(要予約・定員になり次第締め切り)
参加費:無料

◎ギャラリートーク
「夕暮れNO-MA de ギャラリートーク」
日 時:2011年11月5日(土)18:30~19:30
場 所:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
参加費:観覧料
定 員:20名(要予約・定員になり次第締め切り)
講 師:はたよしこ(本展ディレクター)
当日は、20:00まで特別開館いたします。
夜になるとガラリと変化する展示空間の中で
企画者によるギャラリートークを開催します。

お問い合わせ・イベントのご予約
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
滋賀県近江八幡市永原町上16
TEL/FAX: 0748-36-5018
Email: https://www.no-ma.jp/form/

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

文字模似言葉(もじもじことのは)

2021年2月13日(土)~5月30日(日)

現代の情報社会において、私たちの身の回りには、様々な文字とことばが溢れている。街なかの標識・看板から新聞やテレビ・SNSに至るまで人が生きるなかで不可分である文字やことばであるが、そこには単なる情報伝達の手段を超えて、言霊といわれるように、“発し語り記す”人間の思考や感情のみならず魂さえ宿すこともある。
文学に限らず現代美術やアール・ブリュットの表現者においても文字やことばを扱った表現は珍しくない。本展では、“視る読む聴く”をキーワードに、文字とことばの持つメッセージやエネルギー、手書きからデジタルによるタイポグラフィーとしての造形など創造性豊かな作品を幅広く紹介し、日常とアートについて再考するものである。

本展アート・ディレクター、美術家
今井祝雄

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ