ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > 【「美の滋賀」情報】「『美術旅館』で談話会」の開催について

お知らせ

【「美の滋賀」情報】「『美術旅館』で談話会」の開催について

お知らせ一覧に戻る

観光客など県内外から多くの人が訪れる旅館などにアール・ブリュット作品を展示する「美術旅館」を県およびNO-MAを運営する滋賀県社会福祉事業団、旅館等の協働により進めています。

現在、県内2か所

○ 尾上温泉 旅館 紅鮎(長浜市湖北町尾上312)
○ 塩野温泉(甲賀市甲南町塩野269)

で展開されています。
このたび、この2館でアール・ブリュットの魅力を感じる「『美術旅館』で談話会」を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

1 談話会開催概要
①塩野温泉
日時:平成25年3月14日(木) 19時~20時20分
場所:塩野温泉(甲賀市甲南町塩野269)
内容:
19時00分~19時30分(30分)
基調トーク はたよしこ さん(ボーダレスアートミュージアムNO-MA アートディレクター)
19時30分~19時50分(20分)
ギャラリートーク 辻邦夫さん(塩野温泉)
19時50分~20時20分(30分)
地域の取り組み(聞き手:はたよしこさん)
山下完和さん(社会福祉法人やまなみ会やまなみ工房)

②尾上温泉 旅館 紅鮎
日時:平成25年3月15日(金) 19時~20時20分
場所:尾上温泉 旅館 紅鮎(長浜市湖北町尾上312)
内容:
19時00分~19時30分(30分)
基調トーク はたよしこ さん
19時30分~19時50分(20分)
ギャラリートーク山本享平 さん(尾上温泉 旅館 紅鮎)
19時50分~20時20分(30分)
地域の取り組み(聞き手:はたよしこさん)
廣部猛司さん(「湖北のアール・ブリュット」展アートディレクター)

2 定員および申込み方法
定員:各会場 30人(申込み先着順)
申込み方法:電話、FAX、メールで、氏名・連絡先・希望会場を添えて、滋賀県総合政策部「美の滋賀」発信推進室までお申し込みください。

3 参加費
無料

4 作品展示
美術旅館に常設展示してある作品に加えて、当該地域のアール・ブリュット作品を増設展示します。

5 実施主体等
滋賀県、滋賀県社会福祉事業団、尾上温泉 旅館 紅鮎、塩野温泉による共催

6 問い合わせ先
滋賀県総合政策部 「美の滋賀」発信推進室
電話:077-528-3333(午前9時~午後5時、土日祝日除く)
FAX:077-528-4830
Eメール:binoshiga@pref.shiga.lg.jp

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

文字模似言葉(もじもじことのは)

2021年2月13日(土)~5月30日(日)

現代の情報社会において、私たちの身の回りには、様々な文字とことばが溢れている。街なかの標識・看板から新聞やテレビ・SNSに至るまで人が生きるなかで不可分である文字やことばであるが、そこには単なる情報伝達の手段を超えて、言霊といわれるように、“発し語り記す”人間の思考や感情のみならず魂さえ宿すこともある。
文学に限らず現代美術やアール・ブリュットの表現者においても文字やことばを扱った表現は珍しくない。本展では、“視る読む聴く”をキーワードに、文字とことばの持つメッセージやエネルギー、手書きからデジタルによるタイポグラフィーとしての造形など創造性豊かな作品を幅広く紹介し、日常とアートについて再考するものである。

本展アート・ディレクター、美術家
今井祝雄

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ