ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

  • HOME
  • > イベント情報一覧
  • > 「第9回滋賀県施設合同企画展」クロージングイベント「クロージング de 江州音頭」について《終了》

イベント情報

「第9回滋賀県施設合同企画展」クロージングイベント「クロージング de 江州音頭」について《終了》

イベント情報一覧に戻る

ただいま開催中の「第9回滋賀県施設合同企画展 ing・・・~障害のある人の進行形~」のクロージングイベント「クロージング de 江州音頭」を、1月20日(日)13時~14時に開催いたします。

多数の参加者が参加されることから作品の移動を行うため、移動を行う11時~15時の間、入館料を無料とさせていただきます。ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

2013年1月20日(日)13:00~14:00頃
展覧会のしめくくりに、近江八幡市在住の櫻美家天勝こと深尾勝義さんをお招きします。
アドリブを交えた湖国芸能、江州音頭を聞けます!
ing…展版の江州音頭も聞けるかも!?
定員:20人
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA 2F
参加費:入館料こみ ⇒ 無料
※参加されない方も時間内は無料とさせていただきます。

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

企画展 「反復と平和――日々、わたしを繰り返す」

2022年(令和4年)4月29日(金)-7月31日(日)

「平穏無事」「やはり家が一番」「いつもの味」等々、わたしたちは、しばしば、世界が変わらずに繰り返されることと、心の安寧とを、同じように考えることがあります。
しかしながら、実際には1日たりとも同じ日などないように、世界とは本来、常に変化を続ける時空間です。
馴染みの書店の閉店から、未曽有のパンデミックまで、変化は様々な形で表れ、わたしたちの日々を乱していきます。
そんな中にあって、わたしたちは同じことを繰り返すことへの志向を持ち、常同的世界の創造に、平穏な日々を支える足場の役割を与えようとします。

「反復」に「平和」を見る―
それはいったいいかなる人間的な行為なのでしょうか。
本展では「繰り返し」をテーマに7人の作者の表現を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ