ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

お知らせ

地域交流事業 NI-WA=NO-MA(ニ-ワ=ノ-マ)【終了】

お知らせ一覧に戻る

地域交流事業、今年度第2弾となります「NI-WA=NO-MA(ニ-ワ=ノ-マ)」が始まります。
第1弾「河童は何処にいる」では、カッパを探しにNO-MAを飛び出して、NO-MA界隈の場所を転々としました。
第2弾は、NO-MAの裏庭を使ってのワークショップをします。

昔々、日本では家の中と外の間の部分を「ニワ」と言っていました。「~の間」→「~のま」→「NO-MA」となったこのアート・スペース、ボーダレス・アートミュージアムのNO-MAで、NI-WAを使った新しいプロジェクトを始めます。
泥ダンゴって作ったことありますか?
八幡の土と水、そして空気を使って「八幡ダンゴ」を作ります。
自分だけの「八幡ダンゴ」を作ってみましょう。
最後は、その「八幡ダンゴ」がNO-MAでアートに変身します。
どうなるか?
見に来てください。

2008年9月28日(日)14:00~
お芝居「子犬のうんち NI-WA=NO-MAバージョン」
NO-MAの裏庭を会場に、お芝居をしてもらいます。
その後、裏庭で「八幡ダンゴ」を作ります。

2008年10月11日(土)14:00~
シードボール(Seedball)って知っていますか?
「八幡ダンゴ」がなんとシードボールに変身します。
NO-MAで一緒に作りましょう。
「八幡ダンゴ」がシードボールになって、
それがNO-MAでアートになる??

2008年11月24日(月・祝)14:00~
「八幡ダンゴ」の観察記録を作ります。
作ったマイ泥ダンゴがキャンパスの上をダンスします。
最後、観察記録と一緒にNO-MAに展示します

会場: 3回ともボーダレス・アートミュージアムNO-MA
参加: 誰でも!
(小学生以下の人は保護者と一緒に参加してください)
泥だらけになってもいいような服、長靴着用がベスト。
できれば、タオル、スコップ、飲み物
参加費: 無料
申 込:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
〒523-0849 滋賀県近江八幡市永原町上16
TEL・FAX 0748-36-5018
E-mail no-ma@lake.ocn.ne.jp

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

文字模似言葉(もじもじことのは)

2021年2月13日(土)~5月30日(日)

現代の情報社会において、私たちの身の回りには、様々な文字とことばが溢れている。街なかの標識・看板から新聞やテレビ・SNSに至るまで人が生きるなかで不可分である文字やことばであるが、そこには単なる情報伝達の手段を超えて、言霊といわれるように、“発し語り記す”人間の思考や感情のみならず魂さえ宿すこともある。
文学に限らず現代美術やアール・ブリュットの表現者においても文字やことばを扱った表現は珍しくない。本展では、“視る読む聴く”をキーワードに、文字とことばの持つメッセージやエネルギー、手書きからデジタルによるタイポグラフィーとしての造形など創造性豊かな作品を幅広く紹介し、日常とアートについて再考するものである。

本展アート・ディレクター、美術家
今井祝雄

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ