ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

  • HOME
  • > NO-MA展覧会情報
  • > アート・サポーター派遣事業作品発表展 2005はじまりのアート展 ~アートで遊ぶ~

これまでの展覧会

アート・サポーター派遣事業作品発表展 2005はじまりのアート展 ~アートで遊ぶ~

2005年1月18日(火)~1月30日(日)

アート・サポーター派遣事業
 地域で暮らしている障害がある人たちの造形活動の場に、美術を学ぶ学生たちを中心としたアート・サポーターを派遣し、絵画や年度などの造形活動を支援する事業です。
 地域の中に、誰もが気軽に出かけることができるアトリエを設け、サポーターを中心に障害がある人たちの表現活動を支えることを目的としています。

会場ボーダレス・アートギャラリーNO-MA
開館時間10:00~17:00
休館日1月24日(月)
観覧料200円
主催:アート・インパクトinしが実行委員会、社会福祉法人滋賀県社会福祉事業団

NO-MA展覧会情報に戻る

ご展覧会情報

第18回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2021年(令和3年)11月27日(土)~ 12月26日(日)  後期:2022年(令和4年)1月8日(土)~ 2月6日(日)

県内福祉施設等とボーダレス・アートミュージアムNO-MAが実行委員会を組織し、企画する展覧会「滋賀県施設・学校合同企画展ing… ~障害のある人の進行形~」は、本年で18回目を迎えます。
障害のある人の日々の生活に寄り添う支援者ならではの目線で展示を構成した本展は、滋賀県内の障害のある作者30人の作品を2期にわたりご紹介します。
展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援者と関わり合う時間が凝縮されています。日々生み出される、作者の現在進行形の表現を、ご堪能ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ