ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

お知らせ

2/11~3/21実施 NO-MA展覧会の会場ボランティアを募集中!

お知らせ一覧に戻る

2022年2月11日から3月21日に開催される展覧会の会場運営をお手伝いいただくボランティアを募集しています。

来場者の受付・ご案内や、作品の監視、会場の清掃等が活動内容です。
アートや障害のことを知るきっかけとなったり、近江八幡の旧市街の魅力に触れたり、来場者との交流を楽しめたりすることも、この活動の楽しみの一つです。事前研修(参加必須)で展覧会や活動の内容をお伝えするほか、分かりやすいマニュアルもご用意しています。安心してご参加ください。

〇活動詳細

展覧会名:日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバル
                  近畿ブロック&グランドフィナーレ
     アール・ブリュット-日本人と自然-BEYOND
活動場所:まちや俱楽部(近江八幡市仲屋町中21)、旧増田邸(近江八幡市仲屋町中4)
活動内容:来場者の受付・ご案内、作品の監視、会場清掃等
活動期間:2022年2月11日(金・祝)~3月21日(月・祝)
活動時間:①午前(10:30~13:30) ②午後(13:30~17:30) ③終日(10:30~17:30)※昼休憩1時間含む。
応募締め切り:1月18日(火)※締切後でもご相談ください。
募集人数:25名程度
応募条件:高校生以上(事前研修会への参加が可能な方)
謝金:午前(3時間)1500円 午後(4時間)2000円 終日(6時間)3000円 ※いずれも源泉所得税含む
交通費:支給無し
事前研修会:どちらかの日程でご参加下さい。
①2022年2月10日(木)13:00~16:00
②2022年2月11日(金・祝)13:00~16:00
備考:専用の駐車場はございません。お車でお越しの方は付近の有料駐車場などをご利用ください。

お申し込みの際は、必要事項を記入の上、申込用紙をFAX、メールまたは郵便でご送付ください。

【募集チラシのダウンロードはこちら】
【申込用紙のダウンロードはこちら】

【お問い合わせ・お申込用紙送付先】
日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバル 近畿ブロック実行委員会 事務局
(社会福祉法人グロー 法人事務局芸術文化部)担当:西野
〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837-2
TEL/0748-46-8100(平日10:00~17:00)
FAX/0748-46-8228
メール/creationnippon@gmail.com

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

第19回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2022年11月26日(土)~ 12月25日(日)  後期:2023年1月7日(土)~ 2月5日(日)

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが開館した当初から続く「滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~」は、今回で19回目を迎えます。
滋賀県内の福祉施設・特別支援学校の職員とNO-MAが実行委員会を組んで展覧会を企画し、33名による作品を展示します。
作者の表現に迫ろうと考えを巡らし、思いを馳せ、また、議論を交わすことで構成された展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援員と関わりあう時間が凝縮されています。
作者や支援員・教員の今を綴った、現在進行形の表現をご覧ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ