ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

イベント情報

「文字模似言葉」関連イベント 近江八幡文字模似ツアー

イベント情報一覧に戻る

「文字模似言葉(もじもじことのは)」展関連イベント
近江八幡文字模似ツアー 開催のお知らせ

文字をテーマに近江八幡地域の魅力とNO-MAをつなげるプログラム。

第1部では、NO-MA学芸員のレクチャーによる「文字模似言葉(もじもじことのは)」展の鑑賞会、第2部では会場を旧伴家住宅に移し、近江八幡ゆかりの書家・齊藤江湖氏による「書」のワークショップをおこないます。

ちらしのダウンロードはこちらから

3/20(土)
1回目 13:00~
2回目 15:00~
参加費:観覧料のみ
定 員:各回5名(要予約)
集 合:NO-MA

会場:
〈第1部〉ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
         (滋賀県近江八幡市永原町上16)
〈第2部〉旧伴家住宅(八幡教育会館)マントヴァ
         (滋賀県近江八幡市新町3-15)

〈第2部講師〉 齊藤江湖(印章彫刻師・書家)

ハンコ屋サイトウ明印舘三代目。
近江八幡市の旧市街にある、築200年の古民家をリノベーションし、工房を兼ねたハンコ屋ギャラリーカフェ「江湖庵」を構える。はんこ職人として、NHK朝ドラ「まんぷく」では、はんこ製作指導なども手掛けるかたわら、書家として、立木観音開山1200年記念奉納揮毫を手掛けるなど、活動は多岐にわたる。

江湖庵HP http://koukoan.com/

〈第2部会場〉旧伴家住宅(八幡教育会館)

江戸時代に活躍した八幡商人・伴庄右衛門7代目が江戸末期に建設した住宅。明治時代、町に譲渡されてからは学校や役場、図書館などとして利用されてきた。市指定文化財。

お問い合わせ
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
〒523-0849
滋賀県近江八幡市永原町上16(旧野間邸)
TEL/FAX:0748-36-5018
Email:no-ma@lake.ocn.ne.jp
URL:http://www.no-ma.jp

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

ボーダレスの証明 はたよしこという衝動

2021年6月5日(土)~8月29日(日)

絵本作家のはたよしこは、1991年、兵庫県西宮市のすずかけ作業所で絵画クラブを始めました。また、NO-MAの設立前から関わり、館の名称である「ボーダレス・アート」というコンセプトを見出すと、2004年の開館後はNO-MAのアートディレクターとして、20本を超える展覧会を企画しました。障害者、高齢者、現代アーティストなど、あらゆる表現者がボーダレスに集う展覧会を生み出し、新たな芸術観を社会に提示してきたのです。
本展では、「はたよしこ」という人物がフルスロットルで走り抜けたその軌跡を追い、彼女が思い描き、また行動に移した「ボーダレス」を体感いただきます。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ