ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > パフォーマンスプログラム「西の湖ほとりに教わるツアー」の実施延期について

お知らせ

パフォーマンスプログラム「西の湖ほとりに教わるツアー」の実施延期について

お知らせ一覧に戻る

本日10月17日(土)16:00~17:00に、湖岸緑地西之湖園地にて開催を予定していたパフォーマンスプログラム「西の湖ほとりに教わるツアー」につきまして、雨天のため、明日10月18日(日)16:00~17:00に延期いたします。ご来場を予定しておられました皆様には申し訳ございません。

 

明日の参加のご予約は当日まで受け付けておりますので、皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ボーダレス・エリア近江八幡芸術祭「ちかくのたび」
パフォーマンスプログラム「西の湖ほとりに教わるツアー」
幼少から毎日紐を振り続けてきた武友義樹と、日常行為に動きの始まりを見つけるダンサー福留麻里のコラボレーションから生まれた作品。会場の西之湖園地を巡り、様々な場所・風景の中でパフォーマンスを観て回ります。
10月18日(日)16:00~17:00
会場:湖岸緑地西之湖園地(近江八幡市北之庄町)
出演者:福留麻里
※会場から300mほど離れた場所にある庭園駐車場(近江八幡市北之庄町字川東1613)をご利用いただけます。
※会場にはトイレがないため、事前にお手洗いを済ませたうえでご参加ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

文字模似言葉(もじもじことのは)

2021年2月13日(土)~5月30日(日)

現代の情報社会において、私たちの身の回りには、様々な文字とことばが溢れている。街なかの標識・看板から新聞やテレビ・SNSに至るまで人が生きるなかで不可分である文字やことばであるが、そこには単なる情報伝達の手段を超えて、言霊といわれるように、“発し語り記す”人間の思考や感情のみならず魂さえ宿すこともある。
文学に限らず現代美術やアール・ブリュットの表現者においても文字やことばを扱った表現は珍しくない。本展では、“視る読む聴く”をキーワードに、文字とことばの持つメッセージやエネルギー、手書きからデジタルによるタイポグラフィーとしての造形など創造性豊かな作品を幅広く紹介し、日常とアートについて再考するものである。

本展アート・ディレクター、美術家
今井祝雄

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ