ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

これまでの展覧会

ひそむ形 とけ出る色 滋賀のアール・ブリュットたち

2012年4月28日(土)~7月22日(日)

 近年、日本のアール・ブリュットは欧米において高い評価と関心を呼んでいます。
 この地、滋賀県では60年を越える、全国でも例のない先駆的な取り組みが施設の中などで行なわれて来ました。その画期的な取り組みの思想は、若い世代にも永々と受け継がれ、現在も多くの不思議な魅力に満ちた作品が次々と誕生しています。
 この企画は、滋賀県内のアール・ブリュット作品の全容をつまびらかにしてみせることで、その魅力の根源を見渡す試みであるとともに、人が人として生きることの大切な本質を、多くの滋賀県の作品から感じていただくための企画展です。

  • →イベント
  • →作家・作品情報
  • プレス資料
会場ボーダレス・アートミュージアムNO-MA/近江八幡市立かわらミュージアム(滋賀県近江八幡市多賀町738-2)
開館時間ボーダレス・アートミュージアムNO-MA:11:00~17:00/近江八幡市立かわらミュージアム:9:00~17:00(最終入場16:30)
休館日月曜日休館(ただし祝祭日は開館し、翌日休館)
観覧料一般500円(450円)、高大生450円(400円)、中学生以下無料 ※障害のある方と付添者1名まで無料 ※( )内は20名以上の団体料金
主催:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA、社会福祉法人 滋賀県社会福祉事業団
   まちづくり近江八幡(かわらミュージアム指定管理者)
後援:滋賀県教育委員会、近江八幡市、近江八幡市教育委員会
協力:伊香立の杜 木輝、オープンスペースれがーと、唐崎やよい作業所、蒲生野会ケアホーム、湖北まこも、
   サニーサイド、滋賀県立近江学園、滋賀県立八日市養護学校、信楽青年寮、
   社会就労センターこだま すたじお木霊、障害者支援施設かいぜ寮、ステップあップ21、
   ステップ広場ガル、彦根学園、びわこ学園医療福祉センター野洲、もみじ寮・あざみ寮、やまなみ工房、
   NPO法人はれたりくもったり、近江八幡観光物産協会、NPO法人しみんふくし滋賀、八幡酒蔵工房

展覧会風景

  ▼かわらミュージアム
  展覧会風景 展覧会風景

  ▼NO-MA
  展覧会風景 展覧会風景

  写真:大西暢夫

関連イベント

1. 講演
『造形の力はどこからきたのか~近江の遺跡から見える古代人の芸術とアール・ブリュット』


講師 :大沼 芳幸(安土城考古学博物館 副館長/学芸課長)
日時 :2012年5月26日(土) 13:30~15:30
会場 :近江八幡市立かわらミュージアム 研修室
定員 :50名(要予約/定員になり次第締め切り)
参加費:無料(展覧会観覧料別)

2.対談
『ユニークな滋賀の表現作品たち、始まりから今日』


講 師:井上正隆(元もみじ寮・あざみ寮施設長)×山田宗寛(信楽学園 園長)
日 時:2012年6月2日(土) 13:30~15:30
会 場:野間清六邸(NO-MA向かい側)
定 員:30名(要予約/定員になり次第締め切り)
参加費:無料(展覧会観覧料別)

3.ギャラリートーク

①2012年6月9日(土) 13:30~15:00
はたよしこ(ボーダレス・アートミュージアムNO-MAアートディレクター)
②2012年7月7日(土) 13:30~15:00
横井悠(本展担当学芸員)

集合:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA、近江八幡市立かわらミュージアム
定員:20名(要予約/定員になり次第締め切り)
参加費:観覧料

4.映画上映 『わたしの季節』

(監督:小林茂・製作:わたしの季節製作委員会)
日 時:2012年5月12日(土) 13:30~15:30
会 場:近江八幡市立図書館(近江八幡市宮内町100)
定 員:100名(要予約/定員になり次第締め切り)
参加費:無料






※重症心身障害児(者)施設「第二びわこ学園」で暮らす人たちのユニークで力強い作品制作現場を舞台にし、4年間にわたって製作されたドキュメンタリー映画。全国でも広く上映されている。
2004年毎日映画コンクール「記録文化映画賞」受賞、2005年文化庁映画賞大賞受賞

5.本展連動プログラム
『Reprise ルプリーズ -綴られた時の記憶を音楽につなぐ-』

出演者:中路友恵(打楽器奏者・糸賀一雄記念賞音楽祭 ナビゲーター)×國松竜次(ギタリスト)
日 時:2012年6月30日(土) 15:00~16:30
会 場:酒游舘(滋賀県近江八幡市仲屋町中21)
定 員:100名(要予約/定員になり次第締め切り)
参加費:無料




※本展の出展作家の仲澄子さんの二人のお孫さんによるコンサート。音楽家として国内外で活躍するお二人が、スミおばあちゃんの心の奥深くに巡っている時の記憶を、旋律と作品で再現します。

出展作家

50名

伊藤 喜彦/大江 正章/滋賀 俊彦/芝田 貴子/藤野 公一/大橋 洋/山本 義英/小川 滋/小野 真理子/萩野 トヨ/藤関 美佐枝/鎌江 一美/河合 由美子/清水 千秋/三井 啓吾/木村 茜/久保田 洋子/西村 真智子/畑名 祐孝/比嘉野 歩治/M.K./木村 建吾/坂本 茂信/楠 舞子/塚本 清孝/馬場 房子/森川 真由美/古久保 憲満/倉田 祐子/服部 稔/澤田 真一/鈴木 一真/(光)※○に光/武友 義樹/谷口 ちよ子/戸次 公明/堀江 慈子/新見 次郎/徳山 彰/豊岡 綾美/仲 澄子/西川 智之/中崎 貴史/濱脇 忍/松林 数紀/溝口 翔太/久村 協子/福田 増男/森 智幸/吉田 修三

カタログ


[ひそむ形 とけ出る色 滋賀のアール・ブリュットたち]
価格(税込):1,400円
重量:290g ページ数:64p(図版ページカラー)
サイズ:29.7 x 21.0 x 0.5 cm

「ひそむ形 とけ出る色 滋賀のアール・ブリュットたち」展のカタログ。日本語と英語のバイリンガル仕様。

NO-MA展覧会情報に戻る

ご展覧会情報

79億の他人――この星に住む、すべての「わたし」へ

2021年9月18日(土)~11月21日(日)

世界人口約79億人。
いかに多様であるか、いかにコミュニケーションをするか。
12組のアーティストの表現から考える展覧会。

「79 億の他人」は、12 組の出展者による表現を通して、人と人との間の差異、あるいはその差異の上でいかなるコミュニケーションが編まれるか、これらを照射する展覧会です。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ