ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

  • HOME
  • > 館外展示・連携企画

館外展示・連携企画

これまでの展覧会

アール・ブリュット ゾーン パルコ

2014年11月22日(土)〜12月25日(木)

小幡正雄/門山幸順/鎌江一美/久保田洋子/澤田真一/鶴川弘二
/西川智之/平岡伸太/藤岡祐機/宮間英次郎/吉澤健/山際正己 (順不同) 

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット☆アート☆日本

2014年3月1日(土)~23日(日)

日比野克彦/澤田真一/林瑋萱/伊藤喜彦/今村花子/大江正章/小原久美子/金崎将司/鎌江一美/工藤みどり/河野咲子/古久保 憲満/佐藤朱美/魲 万里絵/武友義樹/富塚純光/中田勝信/似里 力/西澤彰/秦野良夫/藤野友衣/堀井正明/松本寛庸/三橋信勝/宮間 英次郎/横山篤志/吉田格也/吉田 真理子/渡辺孝雄/王彦成/黄啓禎/鄭鈴/陳立夫/王耀樟/林伊儷

詳細はこちら

これまでの展覧会

アメニティーフォーラム18同時開催企画「アール・ブリュット ランドスケープ―創造のカタチを一望する―」

2014年2月7日(金)、8日(土)、9日(日)

梅木鉄平、江中裕子、緒方彩乃、勝部翔太、楠 真一、古久保憲満、佐藤朱美、佐野奈津美、澤田真一、舛次崇、魲万里絵、戸舎清志、名倉要造、西田裕一、西之原清香、藤野友衣、堀井正明、松本寛庸、三上正泰、美濃部責夫、武蔵諒、椋本一輝、ワン・イェンチェン、ファン・チージェン、カオ・シン、ワン・ヤオチャン、チォン・リン 他

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット ゾーン パルコ

2013年11月22日(金)〜12月15日(日)

魲 万里絵/古久保 憲満/澤田真一/喜舍場 盛也/水谷伸郎/戸來貴規/吉川秀昭/山際正己/舛次 崇/勝部翔太 (順不同)

詳細はこちら

これまでの展覧会

日韓合同企画展 Art Brut in Japan and Korea 日/韓 行き交うところ

2012年1月21日(土)~3月11日(日)

キム・デヒョン/キム・ヒョンテ/パク・セジョン/パク・ザヨン/ユン・ドゥシク/クァク・ソンミン/澤田 真一/魲 万里絵/戸次 公明/西本 政敏/秦野 良夫/佐久田 祐一/富塚 純光/木村 茜/中島 涼介/橋脇 健一

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット作品との対話~心の病と表現衝動~

2009年2月3日(火)~5月10日(日)【会期延長】

【第1会場:NO-MA】アロイーズ・コルバス 【第2会場:旧吉田邸】周 英愛/木本 博俊/山崎 健一/高橋 重美/土屋 正彦

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット/交差する魂

2008年2月28日(木)~5月11日(日)

マッジ・ギル/アロイーズ・コルバス/ヨハン・ハウザー/ジャンヌ・トリピエ/レイノルド・メッツ/ネック・チャンド/ジョゼフ・フォッファー/カルロ/ラファエル・ロネ/アドルフ・ヴェルフリ/ヴィレム・ファン・ヘンク/喜舎場盛也/西川智之/坂上チユキ/辻勇二/戸來貴規/富塚純光/小幡正雄/久保田洋子/本岡秀則/澤田真一

詳細はこちら

これまでの展覧会

Outsider Art Photograph Exhibition 東と西の写真家がとらえたアウトサイダー・アート写真展

2007年11月3日(土)~12月28日(金)

大西 暢夫/マリオ・デル・クルト

【大西 暢夫】澤田 真一/泉 巌/宮間 英次郎/舛次 崇/辻 勇二/城 間盛栄/西川 智之/久保田 洋子/石野 光輝/玉井 ケント/戸來 貴規/喜舎場 盛也/吉澤 健/下田 賢宗 【Mario Del Curto(マリオ・デル・クルト)】リチャード・グリーヴス/レオンス・デュレット/アルポ・コイヴマキ/エリス・シニスト/N.O.F.4/マルチェロ・カミ/ルイジ・リネリ/H.R.(ハンス・ルーディ)/アラン・マルゴーとジャン=ピエール・ヴォフレー/

詳細はこちら

2 / 212

ご展覧会情報

次の展覧会

Co-LAB #1,2,3

#1 2020年5月30日(土)~6月28日(日) #2 2020年7月4日(土)~8月2日(日) #3 2020年8月8日(土)~9月6日(日)

本展「Co-LAB #1,2,3」は、2人展を3期に分けて開催する展覧会のシリーズです。Co(共に)とLAB(研究室)をかけた造語で、「こーらぼ」と読みます。
本シリーズでは、NO-MAをラボに見立て、会期ごとに「#1 Symbol(象徴)」、「#2 Drawing(描くこと)」、「#3 Image(像)」といった各ペアの表現に通底するテーマを設定しています。互いの作品の共通性と差異性を行ったり来たりしながら見ていただき、2人のアーティストの芸術性を相乗的に味わう展覧会シリーズです。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ