ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

  • HOME
  • > 館外展示・連携企画

館外展示・連携企画

これまでの展覧会

Images展~アール・ブリュット、芸術の地平を開く~

2016年2月5日(金)~7日(日)

【作家名】
日本の作者
伊藤喜彦、今村花子、梅木鉄平、岡元俊雄、木村全彦、酒井清、齋藤勝利、齋藤裕一、白石裕則、魲万里絵、冨山健二、戸舎清志、西山洋亮、秦野良夫、比嘉野歩治、三井啓吾、三橋信勝、Juri
オーストリアから グギング芸術家の家の作品
スウェーデンから メンタルケア美術館の作品、アトリエイヌティの作品
タイから セルフ+アート・エキシビション・セラピーの作品 

詳細はこちら

これまでの展覧会

シガカラー

2015年2月21日(土)~3月22日(日)

岩瀬俊一、土屋雅顕、小川秋夫、本城直、西村一幸、井上晴人、木村圭吾、西尾政二、川越壮真

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット ユートピアの創造主たち

2015年2月6日(金)~8日(日)

【特別出展】
岩城敏夫、勝部翔太、古久保憲満、澤田真一、魲万里絵、冨山健二、藤岡祐機、三橋精樹
【日本のアール・ブリュット写真】
大西暢夫(写真家)
【世界のアール・ブリュット写真】
マリオ・デル・クルト(アール・ブリュット・コレクション特命理事、写真家)
【全国公募から選定された作家】
「アール・ブリュット作品全国公募-創造のカタチ-」に応募のあった30名(予定)の作品を展示

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット ゾーン パルコ

2014年11月22日(土)〜12月25日(木)

小幡正雄/門山幸順/鎌江一美/久保田洋子/澤田真一/鶴川弘二
/西川智之/平岡伸太/藤岡祐機/宮間英次郎/吉澤健/山際正己 (順不同) 

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット☆アート☆日本

2014年3月1日(土)~23日(日)

日比野克彦/澤田真一/林瑋萱/伊藤喜彦/今村花子/大江正章/小原久美子/金崎将司/鎌江一美/工藤みどり/河野咲子/古久保 憲満/佐藤朱美/魲 万里絵/武友義樹/富塚純光/中田勝信/似里 力/西澤彰/秦野良夫/藤野友衣/堀井正明/松本寛庸/三橋信勝/宮間 英次郎/横山篤志/吉田格也/吉田 真理子/渡辺孝雄/王彦成/黄啓禎/鄭鈴/陳立夫/王耀樟/林伊儷

詳細はこちら

これまでの展覧会

アメニティーフォーラム18同時開催企画「アール・ブリュット ランドスケープ―創造のカタチを一望する―」

2014年2月7日(金)、8日(土)、9日(日)

梅木鉄平、江中裕子、緒方彩乃、勝部翔太、楠 真一、古久保憲満、佐藤朱美、佐野奈津美、澤田真一、舛次崇、魲万里絵、戸舎清志、名倉要造、西田裕一、西之原清香、藤野友衣、堀井正明、松本寛庸、三上正泰、美濃部責夫、武蔵諒、椋本一輝、ワン・イェンチェン、ファン・チージェン、カオ・シン、ワン・ヤオチャン、チォン・リン 他

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット ゾーン パルコ

2013年11月22日(金)〜12月15日(日)

魲 万里絵/古久保 憲満/澤田真一/喜舍場 盛也/水谷伸郎/戸來貴規/吉川秀昭/山際正己/舛次 崇/勝部翔太 (順不同)

詳細はこちら

これまでの展覧会

日韓合同企画展 Art Brut in Japan and Korea 日/韓 行き交うところ

2012年1月21日(土)~3月11日(日)

キム・デヒョン/キム・ヒョンテ/パク・セジョン/パク・ザヨン/ユン・ドゥシク/クァク・ソンミン/澤田 真一/魲 万里絵/戸次 公明/西本 政敏/秦野 良夫/佐久田 祐一/富塚 純光/木村 茜/中島 涼介/橋脇 健一

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット作品との対話~心の病と表現衝動~

2009年2月3日(火)~5月10日(日)【会期延長】

【第1会場:NO-MA】アロイーズ・コルバス 【第2会場:旧吉田邸】周 英愛/木本 博俊/山崎 健一/高橋 重美/土屋 正彦

詳細はこちら

これまでの展覧会

アール・ブリュット/交差する魂

2008年2月28日(木)~5月11日(日)

マッジ・ギル/アロイーズ・コルバス/ヨハン・ハウザー/ジャンヌ・トリピエ/レイノルド・メッツ/ネック・チャンド/ジョゼフ・フォッファー/カルロ/ラファエル・ロネ/アドルフ・ヴェルフリ/ヴィレム・ファン・ヘンク/喜舎場盛也/西川智之/坂上チユキ/辻勇二/戸來貴規/富塚純光/小幡正雄/久保田洋子/本岡秀則/澤田真一

詳細はこちら

ご展覧会情報

第19回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2022年11月26日(土)~ 12月25日(日)  後期:2023年1月7日(土)~ 2月5日(日)

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが開館した当初から続く「滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~」は、今回で19回目を迎えます。
滋賀県内の福祉施設・特別支援学校の職員とNO-MAが実行委員会を組んで展覧会を企画し、33名による作品を展示します。
作者の表現に迫ろうと考えを巡らし、思いを馳せ、また、議論を交わすことで構成された展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援員と関わりあう時間が凝縮されています。
作者や支援員・教員の今を綴った、現在進行形の表現をご覧ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ