ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

  • HOME
  • > NO-MA展覧会情報

NO-MA展覧会情報

これまでの展覧会

踊る細胞~田島征三とアール・ブリュットたち~

2013年2月1日(金)〜3月30日(土)

田島征三/伊藤喜彦/酒井清/土屋雅顕/梅本良純/高岡源一郎/谷口ちよ子/冨士川義晃/昆弘史/齋藤裕一/池田潤哉/西村真智子/村田清司/国保幸宏/南保孝/舛次崇

詳細はこちら

これまでの展覧会

第9回滋賀県施設合同企画展 ing・・・~障害のある人の進行形~

2012年11月23日(金)~2013年1月20日(日)

入江 衛/篠原 尚央/鈴木 滋/鈴木 正剛/中里 早百合/新垣 菜緒/西澤 彰浩/廣瀬 三知代/藤野 寛/脇阪 三洋/奥村 恵美子/岡田 直之/宮川 さよこ/三井 啓吾/三橋 真巳/山崎 直人/篠崎 安明/新屋 善生/杉山 喜代子/川越 美津子/前河 増蔵/辻 恵一/武友 義樹/福井 恒史/米田 奈央/別所 真基/北村 徹/本城 直/明光 四郎/林 達郎/林 美智子/和田 進/拓也/リッキー/Y.N (順不同)

詳細はこちら

これまでの展覧会

スーパー・ワールド・オン・ペーパー 古久保憲満と松本寛庸

2012年8月24日(金)〜11月11日(日)

古久保 憲満/松本 寛庸

詳細はこちら

これまでの展覧会

ひそむ形 とけ出る色 滋賀のアール・ブリュットたち

2012年4月28日(土)~7月22日(日)

伊藤 喜彦/大江 正章/滋賀 俊彦/芝田 貴子/藤野 公一/大橋 洋/山本 義英/小川 滋/小野 真理子/萩野 トヨ/藤関 美佐枝/鎌江 一美/河合 由美子/清水 千秋/三井 啓吾/木村 茜/久保田 洋子/西村 真智子/畑名 祐孝/比嘉野 歩治/M.K./木村 建吾/坂本 茂信/楠 舞子/塚本 清孝/馬場 房子/森川 真由美/古久保 憲満/倉田 祐子/服部 稔/澤田 真一/鈴木 一真/(光)※○に光/武友 義樹/谷口 ちよ子/戸次 公明/堀江 慈子/新見 次郎/徳山 彰/豊岡 綾美/仲 澄子/西川 智之/中崎 貴史/濱脇 忍/松林 数紀/溝口 翔太/久村 協子/福田 増男/森 智幸/吉田 修三

詳細はこちら

これまでの展覧会

日韓合同企画展 Art Brut in Japan and Korea 日/韓 行き交うところ

2012年1月21日(土)~3月11日(日)

キム・デヒョン/キム・ヒョンテ/パク・セジョン/パク・ザヨン/ユン・ドゥシク/クァク・ソンミン/澤田 真一/魲 万里絵/戸次 公明/西本 政敏/秦野 良夫/佐久田 祐一/富塚 純光/木村 茜/中島 涼介/橋脇 健一

詳細はこちら

これまでの展覧会

第8回滋賀県施設合同企画展 ing・・・~障害のある人の進行形~

2011年12月3日(土)~2012年1月11日(水)

新井 厚樹/タカキ・パウロ・セルジオ/服部 夏実/竹原 陽子/多田 亜侑真/下山 孝也/福田 増男/番浦 太朗/永松 有/辻 隆行/北村 夏江/宮元 節子/山本 万里子/岩城 仁/川畑 正弘/木村 徹/川村 幸雄/牧野 祐磨/山本 和彦/服部 徹/石山 一人&山内 清/徳山 彰/堀江 慈子/西田 芳子/高羽 義春/田村 卓也/熊田 史康/庄 徹浩/土田 敦郎

詳細はこちら

これまでの展覧会

フィギュアたちの人生

2011年9月3日(土)~11月13日(日)

石野敬祐/大江正章/勝部翔太/金氏徹平/河野咲子/古賀翔一/デハラユキノリ/BOME

詳細はこちら

これまでの展覧会

魲万里絵展 縷々(るる)累々(るいるい)、紙の上の私の風景

2011年6月18日(土)~8月21日(日)

魲万里絵

詳細はこちら

これまでの展覧会

ココロの景色 COCORO-KESHIKI

2011年2月19日(土)~5月29日(日)

格野門/西村一成/山田七菜子/佐藤朱美/飯塚政暁/江中裕子

詳細はこちら

これまでの展覧会

第7回滋賀県施設合同企画展 ing…~障害のある人の進行形~

2010年12月11日(土)~2011年1月16日(日)

塚本清孝/吉田修三/ 村上聖謙/ 空木清治/藤田千香子/田中徳吉/寺田美智夫/辻千鶴/山川貴香子/大山康博/上田剛/後村英治/田中典子/若林良/深堀拓生/大路裕也/森田郷士/清水健生/小林祥晃/古川絹子/久米すゑ子/森さやか/波多野広和/畠山竜也/本城直/

詳細はこちら

ご展覧会情報

企画展 「反復と平和――日々、わたしを繰り返す」

2022年(令和4年)4月29日(金)-7月31日(日)

「平穏無事」「やはり家が一番」「いつもの味」等々、わたしたちは、しばしば、世界が変わらずに繰り返されることと、心の安寧とを、同じように考えることがあります。
しかしながら、実際には1日たりとも同じ日などないように、世界とは本来、常に変化を続ける時空間です。
馴染みの書店の閉店から、未曽有のパンデミックまで、変化は様々な形で表れ、わたしたちの日々を乱していきます。
そんな中にあって、わたしたちは同じことを繰り返すことへの志向を持ち、常同的世界の創造に、平穏な日々を支える足場の役割を与えようとします。

「反復」に「平和」を見る―
それはいったいいかなる人間的な行為なのでしょうか。
本展では「繰り返し」をテーマに7人の作者の表現を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ