ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

  • HOME
  • > イベント情報一覧

イベント情報一覧

2018/2/2 「アール・ブリュット国際フォーラム2018」のプログラムを変更しました。
2018/2/2 【キュレーター公募企画展「アール・ブリュット 動く壁画」@NO-MA】明日から開催!【終了しました】
2018.1.17 【第 22 回アメニティーフォーラム スペシャルコンサート 小室等 プロテストソング2@びわ湖大津プリンスホテル】【終了しました】
2018.1.16 【「アール・ブリュット 動く壁画」展 オープニングトーク 束芋と考える「動く壁画」2月3日(土)@酒游舘】
2018.1.15 「アール・ブリュット国際フォーラム2018」の登壇者を追記しました。
2018.1.4 【参加者募集】障害のある人と舞台芸術をつくる ―福祉×アート×社会の関係を開拓する人のための特別プログラム―
2017.12.22 2月9日(金)同日開催! ワークショップ&トーク「心と身体の学級」/ダンスパフォーマンス「うみを越えたトリックスター」
2017.12.20 アール・ブリュット国際フォーラム2018および厚生労働省 障害者芸術文化活動普及支援事業実践報告会等のご案内
2017.12.5 『インドネシアと日本のアール・ブリュットによる対話 inジャカルタ』のご案内
2017.9.14 台風18号の接近にともなうライブ&トーク「吉田隆一with田所友香理」決行・中止の判断について

ご展覧会情報

ボーダレスの証明 はたよしこという衝動

2021年6月5日(土)~8月29日(日)

絵本作家のはたよしこは、1991年、兵庫県西宮市のすずかけ作業所で絵画クラブを始めました。また、NO-MAの設立前から関わり、館の名称である「ボーダレス・アート」というコンセプトを見出すと、2004年の開館後はNO-MAのアートディレクターとして、20本を超える展覧会を企画しました。障害者、高齢者、現代アーティストなど、あらゆる表現者がボーダレスに集う展覧会を生み出し、新たな芸術観を社会に提示してきたのです。
本展では、「はたよしこ」という人物がフルスロットルで走り抜けたその軌跡を追い、彼女が思い描き、また行動に移した「ボーダレス」を体感いただきます。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ