ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Aug

04

「対話の庭」夏休みワークショップを実施しました

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 「対話の庭」夏休みワークショップを実施しました はコメントを受け付けていません
現在「対話の庭 Dialogue of Garden―まなざしがこだまする」に出展してくださっている林智子さんをお招きし、夏休みワークショップ「あの日の思い出は何色?記憶のジュエリーを作ろう」を行いました。

会場はカフェDIG'Sという滋賀県立大学の学生の方が運営をされている町家。
子どもから大人まで多くの方が参加してくださり、とても楽しい1日となりました。



まずは、みんなと一緒に涙の記憶について話し会い、ワークシートにその物語を書いていきます。
そのときの涙の色も、色鉛筆で塗ってみます。



次はジュエリーの型どり。
型をとる素材がめずらしく、子どもたちは …

Aug

03

第3回ぴかっtoアート展の作品を募集中です。

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | 第3回ぴかっtoアート展の作品を募集中です。 はコメントを受け付けていません
皆さん、「ぴかっtoアート展」という名前をご存じでしょうか。

これは、2010年から滋賀県で始まった障害のある人による公募作品展の名前で、ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベットと様々なカタチの文字が集まってひとつの言葉になっており、「それぞれのカタチ」があってこそ心にぴかっと衝撃が走るのだという思いが込められています。

滋賀県では、戦後まもなく近江学園から始まった障害者の造形活動が脈々と受け継がれ、今に息づいています。
しかし、なかなか作品を出展する機会のない方は多く、そうした方々の作品を広く公募する展覧会として、過去2回で160点の作品が展示されました。展示作品は、成安造形大 …

Aug

02

八幡中学校美術部のみなさんと作品鑑賞&ワークショップ

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | 八幡中学校美術部のみなさんと作品鑑賞&ワークショップ はコメントを受け付けていません
今日はNO-MAに、八幡中学校美術部のみなさんが来てくださいました!
「対話の庭」展を鑑賞したあと、出展者である林智子さんの作品をモチーフにした「思い出のジュエリー」を作るワークショップを一緒に行いました。


NO-MAに設置している自由研究シートを使って、ユニークなモチーフがたくさん描かれている沢井実さんの作品をじっくり鑑賞しました。




作品鑑賞のあと中学校の美術室にもどり、みんなでワークショップを楽しみました。
たくさんの思いが込められた色とりどりのジュエリーができ、充実した1日となりました。
4月にスタートした「対話の庭」展も残すところ9日間。神秘的な魅力を …

Aug

01

しが☆まなび☆発見!@ピアザ淡海

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | しが☆まなび☆発見!@ピアザ淡海 はコメントを受け付けていません
昨日は、しが☆まなび☆発見!にて
現在「対話の庭」で展示している林智子さんの作品をモチーフとした
「求む名探偵 秘密のジュエリーの謎を探れ!」というワークショップを
子どもたちと一緒に行いました!



ジュエリーの正体がわかったときの驚きの表情
自分で作ってみて、それが出来た時の喜び
たくさんの感動が詰まった、充実したワークショップとなりました。

このワークショップは、8月6日(火)の米原にある文化産業交流会館の
「しが☆まなび☆発見!」でも実施します。

今回作れなかった方、興味を持った方はぜひいらしてくださいね。

Jul

31

鑑賞シート体験

カテゴリー: NO-MAの日常, ブログ | 鑑賞シート体験 はコメントを受け付けていません
先のブログでも紹介しておりますが、自由研究シートを持ち楽しみながら鑑賞いただいているお客様が多くなりました。
掲載しています写真のご家族の方々も、自由研究シートの展覧会を深く楽しむためのヒントを基に、「対話の庭」展の鑑賞を楽しまれました。

Jul

30

「対話の庭」展、会期が終盤に入りました!

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | 「対話の庭」展、会期が終盤に入りました! はコメントを受け付けていません
4月27日(土)から始まった、今年度最初の企画展「対話の庭」。

多くの方にお越しいただいていますが、残すところ会期はあと12日となりました。
まだ観に行けていないという方は、会期終了の土日よりも今週末のご来館でゆっくり鑑賞されることをおすすめします!

夏休みに入り、先日もご紹介した自由研究シートを手にして訪れる子どもたちが増えています。
作品との出会いかたはさまざまですが、このシートでは作品と最初に向き合うきっかけを「アートのとびら」として提案しており、今週末に実施するワークショップでは、「つくる」ことを通して作家の制作を追体験し、作品やそこにある作家の思いに歩み寄ることに繋が …

Jul

29

全日本手をつなぐ育成会が発行する季刊誌「ステージ(2013年夏号)」にアール・ブリュット情報が掲載されています。

カテゴリー: ブログ | 全日本手をつなぐ育成会が発行する季刊誌「ステージ(2013年夏号)」にアール・ブリュット情報が掲載されています。 はコメントを受け付けていません
全日本手をつなぐ育成会が発行する季刊誌「ステージ(2013年夏号)」に、イタリアのヴェネツィア・ビエンナーレに参加した澤田真一さんに関する記事や、その他様々なアール・ブリュット情報が紹介されています。
「ステージ」は、年間購読の季刊誌ですが、各号もメール申し込みにより、購読(1部300円)することができます。
「ステージ」に関する詳細、お申込みはこちら …

Jul

28

鑑賞シートの楽しみ方

カテゴリー: NO-MAの日常, ブログ | 鑑賞シートの楽しみ方 はコメントを受け付けていません
先日、ブログに掲載しました自由研究シートは、NO-MAの受付とライブラリーコーナーに設置しています。
この自由研究シートには「対話の庭」展を深く楽しむためのヒントを掲載しています。
「対話の庭」展も残すところ12日。近江八幡にお越しの際は、どうぞ遊びに来てください。 …

Jul

27

ヨーロッパ巡回展ニューズレターvol.2が届きました

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | ヨーロッパ巡回展ニューズレターvol.2が届きました はコメントを受け付けていません
ヨーロッパ巡回展のニューズレターvol.2が届きました!
今回はウェルカムコレクション ロンドン編。



6月30日に終わったウェルカムコレクションでは、94,000人が来場!
大盛況で幕を閉じました。



ニューズレターには、オープニングセレモニーの様子から
鑑賞ツアーに参加した方々のコメント、現地のキュレーターの方のイベントが掲載されています。
しかも、今回は英語の表記もあるので、海外の方も読んでいただけます。

これからがとても楽しみなヨーロッパ巡回展ですね。
ヨーロッパ巡回展公式ホームページはこちら …

Jul

26

夏休み企画WS「あの日の思い出は何色?記憶のジュエリーを作ろう」

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | 夏休み企画WS「あの日の思い出は何色?記憶のジュエリーを作ろう」 はコメントを受け付けていません
8月3日(土)に「対話の庭」展の夏休み企画のワークショップ
「あの日の思い出は何色?記憶のジュエリーを作ろう」を開催します。

このイベントでは、出展作家の林智子さんを講師に招いて「おもいでのジュエリー」つくります。
林さんは、NO-MAの蔵で、「Tear mirror」というタイトルの作品を展示しています。
これは、涙と涙にまつわる物語をモチーフに作られたジュエリーで、その素材は砂糖と涙です。
作家本人、また林さんの制作に共鳴した世界中の人から届けられる涙とエピソードをもとにつくられています。

このワークショップに参加することで、林さんの作品に秘められた思いに触れられるかも …