ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Dec

19

10月29日、“秋の沖島を描く”写生会レポート

カテゴリー: お知らせ, ブログ | 10月29日、“秋の沖島を描く”写生会レポート はコメントを受け付けていません
 
10月29日、企画展「絵になる風景」の関連イベントとして、“秋の沖島を描く”写生会を開催しました。展覧会に出展されていた衣真一郎さんを講師にお招きして、大人から子どもまで13人が参加。衣さんの解説付きで展覧会を鑑賞した後、貸切バスと通船で沖島に向かいました。

当日は、少し風が強かったものの、気持ちのいい秋晴れ。島内を散策してポイントを見定めた後、いよいよ写生タイムとなりました。水彩や色鉛筆、パステルなど、それぞれお気に入りの絵具を用いて、複数枚の作品を仕上げた人も。なかには持参した油絵でキャンバスに描く本格派もいらっしゃいました。
 
衣さんが写生している皆さんを見つ …

Dec

15

NO-MA展覧会の会場ボランティアを募集します

カテゴリー: お知らせ, ブログ | NO-MA展覧会の会場ボランティアを募集します はコメントを受け付けていません
ボーダレス・アートミュージアムNO-MAで開催する展覧会の会場運営をお手伝いいただくボランティアスタッフを募集します。

チラシのダウンロードはこちらから
申込書のダウンロードはこちらから
〇活動詳細
活動場所:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀県近江八幡市永原町上)
活動内容:鑑賞体験の案内、作品の監視
活動期間:2023年2月11日(土・祝)~5月14日(日)
おやすみ:月曜日(祝日の場合は翌平日)
活動時間:①午前(10:30~13:30) ②午後(13:30~17:30) ③終日(10:30~17:30)※昼休憩1時間含む。
※原則、午前または午後のみの …

Nov

28

「信楽学園の皆さんと考える、やさしい美術館」を実施しました

カテゴリー: NO-MAの日常, お知らせ, ブログ | 「信楽学園の皆さんと考える、やさしい美術館」を実施しました はコメントを受け付けていません
信楽学園の皆さんにNO-MAにお越しいただき、自分にとって「やさしい美術館」とはどんなところか、一緒に考えながら、それを実際に体験してみるワークショップを実施しました。

1回目のワークショップでは、NO-MAの企画展をそれぞれのペースで、おしゃべりしながらみて回り、その後、「美術館でこんなことをしてみたい!」「もっとこうだったら行きやすい!」というようなことについて話し合いました。

2回目は、最初のワークショップで出たアイデアを取り入れ、展示替えしたNO-MAに再び集まり、作品も展示風景もがらりと変わった展覧会を楽しみました。


そして、最後は、自分の好きな方法で、NO-M …

Nov

14

企画展「絵になる風景」360°パノラマビュー公開!

カテゴリー: お知らせ, ブログ | 企画展「絵になる風景」360°パノラマビュー公開! はコメントを受け付けていません
11月6日に閉幕した企画展「絵になる風景」を、360°パノラマビューで公開しました。
上下、左右お好きな方向を向いて、気になる作品に近づいたり、作品の解説を読んだり、ウェブ上で展覧会を楽しむことができます。
力強い作品が展示され大変好評だった「絵になる風景」展を、ぜひ臨場感たっぷりの360°パノラマビューでもお楽しみください。
企画展「絵になる風景」の展覧会情報は、以下のサイトをご覧ください。 https://www.no-ma.jp/202208exhibition
※パノラマビュー内に表示されている右下の○ボタンをクリックすると「フルスクリーン」でご覧いただくことができます。

Sep

02

10月29日(土) 関連イベント「秋の沖島を描く」写生会【終了】

カテゴリー: イベント情報, ブログ | 10月29日(土) 関連イベント「秋の沖島を描く」写生会【終了】 はコメントを受け付けていません
このイベントは終了しました。
企画展「絵になる風景」の関連イベントとして、10月29日(土)に、「秋の沖島を描く」写生会を開催します。講師として、本展出展者である衣真一郎さんにお越しいただき、バスと船で沖島に渡ります。静かな時間が流れる沖島で、どのような風景と出会うことができるのか。ぜひ、ふるってご参加ください。
日時:10月29日(土) 9:00~18:00ごろ
集合:NO-MA
定員:10名(要予約)
参加費:無料 ※NO‐MA鑑賞料と乗船料(往復1,000円)が別途必要です。
お申し込みは、NO-MAまでご連絡ください。
TEL/FAX 0748-36-5018 Email …

Aug

12

京都新聞8/9付特集記事がWEBでご覧いただけます

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ, ブログ | 京都新聞8/9付特集記事がWEBでご覧いただけます はコメントを受け付けていません
昨日より、企画展「絵になる風景」がはじまりました。

お盆期間中は8月15日(月)をのぞいて、開館しています。

また、開催に先立って、京都新聞に掲載された特集記事がWEB版として公開されました。

以下のサイトで同じ内容を読むことができます。

ぜひ、ご覧いただき、夏休みはNO-MAへお越しください。

京都新聞特集ページ

Jul

15

地域交流イベント「Bem-vindo(ようこそ)NO-MA!」を開催しました

カテゴリー: NO-MA ニュース, お知らせ, ブログ | 地域交流イベント「Bem-vindo(ようこそ)NO-MA!」を開催しました はコメントを受け付けていません




7月5日、愛荘町にあるサンタナ学園に通う小中高生と先生がNO-MAを訪れて、地域交流イベント「Bem-vindo(ようこそ)NO-MA!」を行いました。




コーディネーターはアーティストの金仁淑さん。


日ごろから、InstagramやTik TokなどのSNSカルチャーに親しみ、セルフィー技術を駆使するサンタナ学園の子どもたちに、企画展「反復と平和―日々、わたしを繰り返す」を、それぞれの“映えポイント”で写真や動画を撮影してもらいました。




学芸員からの作品解説を聞いてから、撮影を始めます。最初は少し照れていた子たちも、次第にNO-MA …

May

27

「反復と平和」展、来場者の声をお届けします。

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 「反復と平和」展、来場者の声をお届けします。 はコメントを受け付けていません
7/31(日)まで開催の展覧会「反復と平和——日々、わたしを繰り返す」について、アンケートから来場者の声をお届けします。


《ご意見・ご感想》
「アウトサイダー・アート」に興味があって、就活が終わったらぜったい行くぞ!と思っていたので、来れてよかったです!!! 作品の解説が壁に垂直に展示されてるのではなく、台の上にななめに設置されていたのが個人的にすごく読みやすくて嬉しかったです。
「繰り返し」が全体のテーマにされているのもすごく好きでした。アウトサイダー系の作品の制作者が作品作りに熱中しているがゆえに何度も同じモチーフが描かれていたり、線や模様が重なり合っている部分に魅力を感じて …

Mar

17

大葉としらすのマヨオープンサンドが食べられます!

カテゴリー: NO-MA ニュース, お知らせ, ブログ | 大葉としらすのマヨオープンサンドが食べられます! はコメントを受け付けていません
まちや倶楽部内 THREE CAFE さんにて、オーディオドラマに登場する“大葉としらすのマヨオープンサンド”が食べられます!
日時:2022年3月19日(土)20日(日)11:00~16:00
場所:THREE CAFE(まちや俱楽部内)
10食限定 400円(税込)
まちや俱楽部内にあるTHREE CAFEさんが、本展出展者のごまのはえさんによるオーディオドラマ《私の一日》に登場する“大葉としらすのマヨオープンサンド”をリアルに食べられるパンとして提供してくれています。
爽やかな大葉の香り、口いっぱいに広がるしらすの旨味
《私の一日》の物語に思いをめぐらせながら、こんがり焼き色 …

Mar

10

森川里緒菜さん、ノナカミホさんの制作風景がご覧いただけます!

カテゴリー: NO-MA ニュース, お知らせ, ブログ | 森川里緒菜さん、ノナカミホさんの制作風景がご覧いただけます! はコメントを受け付けていません

現在開催中の展覧会「アール・ブリュット-日本人と自然‐BEYOND」に出展されている森川里緒菜さん、ノナカミホさんの制作風景動画がYouTubeにアップされました。
作品は旧増田邸にてご覧いただけます。

(森川里緒菜さん)
https://youtu.be/P7__k2r2qh0
 
(ノナカミホさん)
https://youtu.be/Z8-N2E0I1o8
 
(撮影・編集 大西暢夫/制作 日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバル 関東・甲信ブロック)
 
近畿ブロック&グランドフィナーレの開催は2022年3月21日(月・祝)までとなります。詳しくは以下 …