ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Oct

27

【関連イベント】映画「結い魂(ゆいごん)」上映会&対談

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], イベント情報, お知らせ, ブログ | 【関連イベント】映画「結い魂(ゆいごん)」上映会&対談 はコメントを受け付けていません
このたび、NO-MAでは、近江八幡を舞台にした映画「結い魂(ゆいごん)」の上映会をを行います。
本作は、原 一男氏が企画・監修、映像作家の長岡野亜氏の監督により、映画作りに興味がある市民がカメラを回し、近江八幡に住むお年寄りの体験を次世代に伝えることを目的に制作された市民制作ドキュメンタリー映画です。
それぞれの人生を歩んできたお年寄りたちの心のうちが、深く優しく心に響き渡ることでしょう。
当日は、本作の出演者であり、企画展「快走老人禄Ⅱ」の出展者でもある白井貞夫さんと、監督の長岡野亜さんとの対談や、白井さんと巡るNO-MA鑑賞ツアーも行います。
奮ってご参加ください。

【イベン …

Oct

23

【アイサ】障害のある作者の権利を考える研修会を開催します。

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ, 未分類 | 【アイサ】障害のある作者の権利を考える研修会を開催します。 はコメントを受け付けていません
アール・ブリュット インフォメーション&サポートセンター(略称:アイサ)は、NO-MAと同じ社会福祉法人グローが運営しており、障害のある人の造形活動に関する相談支援を行っています。
アイサのホームページでどのようなご相談を承っているかなど、活動内容を紹介しています。

アイサでは、年に数回、著作権に関する研修会や造形活動に関する意見交換会などを開催しています。
次回は12月5日(金)に、障害のある作者の権利を考える研修会を実施します。
この研修会では、造形活動への取り組み方が異なる3事業所に、造形活動の紹介や著作権等保護に関する実践報告をしていただきます。
詳細は下部のチラシをご覧 …

Oct

08

厚労省 障害者の芸術活動支援モデル事業

カテゴリー: NO-MA ニュース, アール・ブリュット関連情報, ブログ | 厚労省 障害者の芸術活動支援モデル事業 はコメントを受け付けていません
この事業は、芸術活動をする障害者やその家族、福祉事業所を支援し、その成果を普及することで障害者の芸術活動の支援を推進することを目的に行われます。
全国から特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン(宮城)、NPO法人コミュニティリーダーひゅーるぽん(広島)、社会福祉法人愛成会(東京)、一般財団法人たんぽぽの家(奈良)、社会福祉法人グロー(滋賀)の5団体が実施団体に採択され、当方でそのモデル事業連携事務局を務めさせていただくことになりました。

9月17日(水)には実施5団体が東京に集まり、行政関係者や芸術や著作権の専門家などオブザーバーの方々を交えて、第1回連絡会議を行いました。

Oct

07

いよいよ来週!「小室等NO-MAコンサート~ほほえむちから~」

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | いよいよ来週!「小室等NO-MAコンサート~ほほえむちから~」 はコメントを受け付けていません
いよいよ残り1週間を切りました、「小室等NO-MAコンサート~ほほえむちから~」
このコンサートでは、さきらジュニアオーケストラを迎え、新曲「ほほえむちから」を発表します。

この曲は、「障害者福祉の父」とよばれている糸賀一雄氏の生誕100年を記念してつくられました。
7月には日本を代表するミュージシャンやさきらジュニアオーケストラ、滋賀県民を中心とする有志の合唱、総勢207人によるレコーディングが行われました。






このコンサートでは、できたてほやほやのCDも発売される予定です。(定価¥1,000+税)

また、NO-MAでは小室等さんが総合プロデュースを務 …

Sep

18

昨日、滋賀県施設合同企画展の実行委員会を行いました

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 昨日、滋賀県施設合同企画展の実行委員会を行いました はコメントを受け付けていません
昨日、滋賀県施設合同企画展の実行委員会を行いました。
実行委員会は夕方18時半から夜分まで、県内各地から実行委員が集い、展覧会に向けて準備を進めています。


(昨日の委員会の様子1)

昨晩は、限られた時間の中で、今展のキャッチコピーや作品タイトルの表記について、じっくり話し合いました。

(昨日の委員会の様子2)

その後、イベント・カタログ・広報・展示の各担当に分かれて、イベント内容やカタログ内容、プレスリリースの文言などについて協議をします。昨晩、展示担当さんは実際に展覧会会場のNO-MAに移動し、展示構成について話し合いました。

(昨日の委員会の様子3)

Sep

13

「八幡堀まつり~町並みと灯り~」のおしらせ

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MAの日常, ブログ | 「八幡堀まつり~町並みと灯り~」のおしらせ はコメントを受け付けていません
本日と明日は、近江八幡市内にて「八幡堀まつり~街並みと灯り~」が開催されます。
毎年八幡堀近辺はイルミネーションによる幻想的な街並みに変貌します。

NO-MAでもお祭りの間の18:00~21:00まで夜間特別開館として無料でご来場いただけます。
また、NO-MAの周囲を小さな灯りがたくさん灯されて、普段とは違う様子となります。
庭に展示しているカカシたちも夜間の展示ではどんな印象になるのでしょう、とても気になります。

翌日の14日(日)では、今展を企画しましたNO-MAのアートディレクターはたよしこ氏によるギャラリートークも開催します。
詳細はこちら→ 【快走老人録Ⅱ関連イ …

Sep

09

愛成会の方々と会議を行いました。【アール・ブリュット作品全国公募】

カテゴリー: NO-MA ニュース, その他のアール・ブリュット展覧会情報, ブログ | 愛成会の方々と会議を行いました。【アール・ブリュット作品全国公募】 はコメントを受け付けていません
本日、アール・ブリュット作品全国公募の事務局を務める、愛成会の方々と打合せを行いました。
いよいよ来週の9月16日(火)から、作品の応募受付が始まります。



今後の事業スケジュールや展覧会等について話し合いました。
作品の応募受付期間は9月16日(火)~10月31日(金)です。
たくさんのご応募、心からお待ちしております。
「アール・ブリュット作品全国公募」公式サイトはこちらから
応募用紙のダウンロードはこちらから

主催:アール・ブリュット魅力発信事業実行委員会
構成団体:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(社会福祉法人グロー)、滋賀県、滋賀県立近代美術館、 …

Sep

02

海外のアール・ブリュット美術館の図録やパンフレットを囲んで

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | 海外のアール・ブリュット美術館の図録やパンフレットを囲んで はコメントを受け付けていません
昨日まで、次長が海外のアール・ブリュット美術館との今後の連携に関する協議のため渡航していました。

事務所の机には、東スイスにあるラガーハウス美術館で開催中の「ART BRUT JAPAN SHWEIZ」展の図録やアドルフ・ヴェルフリの研究書、ローザンヌにあるアール・ブリュット・コレクションや、オーストリアのグギング美術館のパンフレットなど、貴重な資料が並んでいます。
みんな目をキラキラさせて、手に取っていました。



装丁も凝っていて、表紙を見るだけでも中を開きたくなるのではないでしょうか。
英語、ドイツ語のため深くは読めませんが、みんなで少しずつ翻訳して勉強会したいね、と …

Sep

01

【展覧会情報】「造形衝動の一万年 ~縄文の宇宙/円空の衝撃/アール・ブリュットの情熱~」(滋賀県立安土城考古博物館)

カテゴリー: NO-MA ニュース, アール・ブリュット関連情報, お知らせ, その他のアール・ブリュット展覧会情報, ブログ | 【展覧会情報】「造形衝動の一万年 ~縄文の宇宙/円空の衝撃/アール・ブリュットの情熱~」(滋賀県立安土城考古博物館) はコメントを受け付けていません
9月20日(土)から11月30日(日)まで滋賀県立安土城考古博物館で「造形衝動の一万年」展が開催されます。
この展覧会は、文化財として遺されている造形物の中から土偶・木偶・埴輪といった考古資料を中心に、神像彫刻や円空などの作品をたどり、またアール・ブリュット作品から海外の民族資料まで広く紹介することで、人間の内に潜む「造形への衝動」を感じていただく展覧会です。
斬新な切り口のこの展覧会に是非足をお運びください。

<展覧会概要>
「平成26年秋季特別展 造形衝動の一万年
~縄文の宇宙/円空の衝撃/アール・ブリュットの情熱~」

URL:http://azuchi-museum. …

Aug

28

【関西ラジオワイド】本日17時半! 「快走老人録Ⅱ」 が中継放送されます《終了しました》

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ | 【関西ラジオワイド】本日17時半! 「快走老人録Ⅱ」 が中継放送されます《終了しました》 はコメントを受け付けていません
本日17時半より、ラジオ番組「関西ラジオワイド」で
現在開催中の「快走老人録Ⅱ」について中継放送が行われます。
当企画展について担当した学芸員が、今展の魅力や出展作家についてお話します。
ぜひお聞きください!
関西地域のみの放送となりますが、それ以外の地域にお住いの皆様は
「NHKネットラジオ らじるらじる」をご利用ください。
●「NHKネットラジオらじるらじる」はこちらから
画面上の[ラジオ第一]ボタンをクリックすると、生放送を聞くことができます。

~関西ラジオワイド(NHK大阪放送局)~
放送(月)~(金)
午後4:05~6:00 NHKラジオ第一放送(666Hz) …

ご展覧会情報

第19回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2022年11月26日(土)~ 12月25日(日)  後期:2023年1月7日(土)~ 2月5日(日)

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが開館した当初から続く「滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~」は、今回で19回目を迎えます。
滋賀県内の福祉施設・特別支援学校の職員とNO-MAが実行委員会を組んで展覧会を企画し、33名による作品を展示します。
作者の表現に迫ろうと考えを巡らし、思いを馳せ、また、議論を交わすことで構成された展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援員と関わりあう時間が凝縮されています。
作者や支援員・教員の今を綴った、現在進行形の表現をご覧ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ