ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Dec

03

「アール・ブリュット ゾーン パルコ」掲載情報

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 「アール・ブリュット ゾーン パルコ」掲載情報 はコメントを受け付けていません
「アール・ブリュット ゾーン パルコ」展覧会の様子が掲載されました。

びわ湖大津経済新聞

1日(日)のギャラリートークの様子も見ることができます。

次回のギャラリートークは12月8日(日)です(要申込)
ギャラリートークのご案内

ぜひお越しください! …

Dec

01

第10回ing出展作品の紹介―「挑戦」宮本亮(バンバン)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 第10回ing出展作品の紹介―「挑戦」宮本亮(バンバン) はコメントを受け付けていません
今日は開催まで3週間を切った、第10回滋賀県施設合同企画展の出展作品を紹介します。

作品のタイトルは「挑戦」。
宮本亮さん(バンバン)が描きました。



カラフルな色々は躍動的に伸び、画面で跳ねている。これは油絵の具を指先で伸ばし、描かれた絵である。
彼は、昨年に初めて油絵の具と接した。水彩絵の具とは違い、指先が滑りどこまでも色がのびていく。脳性麻痺により車椅子で生活し、腕も精密に動かせない彼にとって、絵を描く上で初めて自由を感じた素材だったという。
月に2回あるアトリエの時間に、彼はまず絵の具を選び、色を作る。色の配置、混ざり具合を確かめながら描くその姿は、なんとも嬉 …

Nov

30

嘉田由紀子滋賀県知事が「アール・ブリュット ゾーン パルコ」にお越しくださいました。

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 嘉田由紀子滋賀県知事が「アール・ブリュット ゾーン パルコ」にお越しくださいました。 はコメントを受け付けていません
滋賀県の嘉田由紀子知事が、現在大津パルコにて開催中の展覧会「アール・ブリュット ゾーン パルコ」にお越しくださいました。知事は、各フロアに展示しているアール・ブリュット作品一つ一つの魅力を感じとるように、じっくりと鑑賞されていました。
展覧会は、12月15日(日)まで。ぜひみなさまもご来場くださいませ。 …

Nov

27

【アール・ブリュット ゾーン パルコ】関連イベント「パルコ館内ギャラリー・トーク!」《終了》

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 【アール・ブリュット ゾーン パルコ】関連イベント「パルコ館内ギャラリー・トーク!」《終了》 はコメントを受け付けていません
先週22日(金)より大津パルコにて始まった「アール・ブリュット ゾーン パルコ」
今週末12月1日(日)に一回目のトークイベントが開催されます。

パルコ館内を、本展アートディレクターと一緒に歩きながら、ツアー形式で巡ります。
出展作家の創作エピソードなども交えながら、作品のタイトルを考えたり、あなただけの作品づくりに挑戦することのできる、5つのゾーンも体験できます。
お子様も楽しんでご参加いただけますので、お気軽にご参加ください。

案内:井上 多枝子(本展アートディレクター)
日時:2013年12月1日(日)、8日(日)、14日(土)いずれも13:30〜14:30
集合: …

Nov

26

第10回ing出展作品の紹介―加藤愛子/彦根学園

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 第10回ing出展作品の紹介―加藤愛子/彦根学園 はコメントを受け付けていません
今日は、第10回滋賀県施設合同企画展の出展作品を紹介します。

加藤愛子さん(彦根学園)が描いた作品です。




彼女は絵を描くことが好きで、日中活動や寮の余暇時間に自由に描いている。
画材は白画用紙、色画用紙、クレヨン、色鉛筆などの中から自分で選択、もしくは職員が提供している。
その時の直感で色を選択し、あとは思うままに描き進める。
気分次第で次々と色は変化を見せ、一面を描き終わると、裏返し、さらに描き進める。
創作中は、黙々と描き進める事もあれば、独り言をつぶやき続ける事もある。
しかし、笑顔はいつも絶える事がない。
様々な感情や記憶が織り込まれ、この作品はも …

Nov

26

「アール・ブリュット ゾーン パルコ」が新聞で紹介されました。

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ, 未分類 | 「アール・ブリュット ゾーン パルコ」が新聞で紹介されました。 はコメントを受け付けていません
現在、大津パルコ(滋賀県大津市打出浜14-30)で開催されている展覧会「アール・ブリュット ゾーン パルコ」が新聞で紹介されました。

朝日新聞 2013年11月23日(土)
中日新聞 2013年11月23日(土)

展覧会は12月15日(日)まで開催しています。会場では作品を深く楽しめるユニークな仕掛けを用意していますので、ぜひお越しくださいませ。
※展覧会詳細はこちらから

Nov

24

第10回ingチラシが完成しました

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], NO-MAの日常, ブログ | 第10回ingチラシが完成しました はコメントを受け付けていません
第10回滋賀県施設合同企画展のチラシが完成し、発送作業を行いました。



チラシの発送が始まると次回展に向けての準備にも気合が入ります。
第10回滋賀県施設合同企画展は12月21日(土)より開催いたします。
ぜひお越しください。

展覧会の詳細はこちらをご覧ください。

Nov

23

企画展関連イベント「はたよしこギャラリートーク」

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 企画展関連イベント「はたよしこギャラリートーク」 はコメントを受け付けていません
NO-MA企画展「カソケキ+チカラ」関連イベント
はたよしこ ギャラリートーク2

本展覧会を企画した はた よしこ によるギャラリートーク第二弾!

「か弱く、こわれそうで、危ない存在にこそ、想像を超える力がある。
震えるように小さな鼓動にこそ、強い内層がある。」

なぜ今「カソケキ+チカラ」なのか。
NO-MA開館当時より、数多くの展覧会をつくりあげてきたNO-MAアート・ディレクターはたよしこが
皆さんと一緒に作品を鑑賞しながら自身が企画した展覧会について話します。

また今回は、たくさんの作家の中から、好評を博したパリ展の出展作家など魅力的なアール・ブリュット …

Nov

18

NO-MAのちっちゃなお祭りレポート

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], NO-MAの日常, ブログ | NO-MAのちっちゃなお祭りレポート はコメントを受け付けていません
11月16日(土)、NO-MAのちっちゃなお祭りが行われました。
14時頃からコーディネーターの小山田徹さん、ちっちゃな火を囲む実行委員会の方々が来てくださいました。

今回のお祭りのメインプログラムは3つ。
■ 繕いと食の屋台
■ 散歩のワークショップ「カソケキ標本を作ろう」
■ 対話のワークショップ「ちっちゃい火を囲む」

まずは前日に軽トラで運んできた、屋台を組立てたり、ちび火のセットを設置したりしている間に、
地元の木材屋さんがトラックいっぱいに薪を持ってきてくださいました。
また、徐々に今回出店される方がやってきて、それぞれお店の準備もスタート。




Nov

13

繕いと食の屋台で「よーじ刺繍」をしましょう!(「NO-MAのちっちゃなお祭り」)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 繕いと食の屋台で「よーじ刺繍」をしましょう!(「NO-MAのちっちゃなお祭り」) はコメントを受け付けていません
「カソケキ+チカラ」出展作家の田辺由子さん。
11月16日(土)に開催する「NO-MAのちっちゃなお祭り」の<繕(つくろ)いと食の屋台>では、田辺さんが実施されている「よーじ刺繍」ができるスペースをつくります。

よーじ刺繍とは、楊枝を針代わりにした刺繍のこと。
ベースには手作りの柔らかいフェルトを使用し、細い毛糸を楊枝に巻き付けて刺繍をします。
写真はBIWAKOビエンナーレの公開制作「よーじ手芸プロジェクト」の様子です。今回は折り紙ほどのサイズのフェルトを用意します。

友達と一枚のフェルトを刺繍しあっても面白いかもしれません。
NO-MAの「カソケキ+チカラ」展で田辺さん …