ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Sep

20

NO-MAへのアクセス

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], NO-MAの日常, ブログ | NO-MAへのアクセス はコメントを受け付けていません
現在開催中の「快走老人録Ⅱ」展に多くのお客様にお越しいただいております。
また、興味を持ってくださった皆様がNO-MAへの道順についてお問い合わせいただくこともあります。
今回は近江八幡市内からNO-MAへの行き方を簡単ではございますがご紹介いたします。

近江八幡駅からバスでお越しの場合、最寄りのバス停は「大杉町八幡ロープウェイ口」となります。

バス停からNO‐MAまでは、仲屋町(すわいちょう)の通りか永原町の通りを歩いておよそ10分で到着します。
バス停から仲屋町(すわいちょう)への入り口は初雪食堂の赤い看板が目印となります、通りをまっすぐ進んでいただくと旧八幡郵便局が左手 …

Sep

18

昨日、滋賀県施設合同企画展の実行委員会を行いました

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 昨日、滋賀県施設合同企画展の実行委員会を行いました はコメントを受け付けていません
昨日、滋賀県施設合同企画展の実行委員会を行いました。
実行委員会は夕方18時半から夜分まで、県内各地から実行委員が集い、展覧会に向けて準備を進めています。


(昨日の委員会の様子1)

昨晩は、限られた時間の中で、今展のキャッチコピーや作品タイトルの表記について、じっくり話し合いました。

(昨日の委員会の様子2)

その後、イベント・カタログ・広報・展示の各担当に分かれて、イベント内容やカタログ内容、プレスリリースの文言などについて協議をします。昨晩、展示担当さんは実際に展覧会会場のNO-MAに移動し、展示構成について話し合いました。

(昨日の委員会の様子3)

Sep

11

【快走老人録Ⅱ】NHKの取材がありました。

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ, ブログ | 【快走老人録Ⅱ】NHKの取材がありました。 はコメントを受け付けていません
NO-MA開館10周年特別企画展として開催している「快走老人録Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-」は、おかげさまで、多くの取材をいただいています。

今回は、カカシをつくる小西節男さんの作品の取材がありました。
取材では、来館されたお客様にも感想をいただきました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

放映予定日は、9月17日(水)18:10~19:00の「おうみ発610」おうみ探検隊と、
9月22日(月)11:30~12:00の「ぐるっと関西おひるまえ」です。



(写真は、取材の様子)


小西さんとNO-MAの出会いは、去年のある晴れた日のことです。 …

Sep

08

【快走老人録Ⅱ関連イベント】はたよしこギャラリートーク(八幡堀まつり NO-MA de ナイト)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], イベント情報, ブログ | 【快走老人録Ⅱ関連イベント】はたよしこギャラリートーク(八幡堀まつり NO-MA de ナイト) はコメントを受け付けていません
はたよしこギャラリートーク(八幡堀まつり NO-MA de ナイト)
2014年月9月14日(日)
①午後6時~午後6時20分 ②午後7時~午後7時20分

本展企画者のはたよしこ(NO-MAアート・ディレクター)によるギャラリートークを開催します。
アール・ブリュットの展覧会を企画して約20年になる企画者ならではの視点から、出展作家の魅力をご紹介します。



当日、近江八幡では「八幡掘まつり」も開催。NO-MA周辺の町屋や通りがろうそくの灯りで幻想的に彩られます。
まつりにあわせて、NO-MAでは、18時~21時まで夜間開館いたします。入館料も無料です。
古い町屋、ろ …

Sep

03

一般公開「五感マンダラ-近江八幡の心象マップをつくる-」第一回目を開催しました

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], イベント情報, ブログ | 一般公開「五感マンダラ-近江八幡の心象マップをつくる-」第一回目を開催しました はコメントを受け付けていません
ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが、近江八幡に開館して今年で10年になります。
この10年、ご近所にお住まいのたくさんの方々に応援をいただきました。

今展の関連イベントでは、「五感マンダラ-近江八幡の心象マップをつくる-」と題し、
NO-MAを見守ってくださった方々が住む「近江八幡」の昔のことをお話しいただき、
マンダラ風の絵地図をつくるワークショップを実施しています。

このワークショップでは、昔のことを思い出す時、味や音、肌触りなど、五感体験にもとづいて思い出してもらいます。ここがこのワークショップの面白い所です。

(写真は、近江八幡市にある老蘇地区のふるさと …

Aug

29

産経新聞の取材がありました。

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 産経新聞の取材がありました。 はコメントを受け付けていません
産経新聞の記者から、アール・ブリュットについて取材がありました。
今度、「障害と可能性」というテーマでアール・ブリュットの連載記事を書かれるそうです。



今日の取材がそのまま記事になるというわけではなく、今後の特集の根幹を考えるためということ。
9月中旬から募集が始まるアール・ブリュット作品全国公募のことやNO-MAがアール・ブリュットとして作品を展示する契機の一つとなった海外との連携展のこと、また、国として障害者の芸術活動を支援する動きなども紹介させてもらいました。

色々なお話しをさせてもらったのですが、こうした取材から原稿をつくるのはすごいことだなぁと思います。
実 …

Aug

28

【関西ラジオワイド】本日17時半! 「快走老人録Ⅱ」 が中継放送されます《終了しました》

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ | 【関西ラジオワイド】本日17時半! 「快走老人録Ⅱ」 が中継放送されます《終了しました》 はコメントを受け付けていません
本日17時半より、ラジオ番組「関西ラジオワイド」で
現在開催中の「快走老人録Ⅱ」について中継放送が行われます。
当企画展について担当した学芸員が、今展の魅力や出展作家についてお話します。
ぜひお聞きください!
関西地域のみの放送となりますが、それ以外の地域にお住いの皆様は
「NHKネットラジオ らじるらじる」をご利用ください。
●「NHKネットラジオらじるらじる」はこちらから
画面上の[ラジオ第一]ボタンをクリックすると、生放送を聞くことができます。

~関西ラジオワイド(NHK大阪放送局)~
放送(月)~(金)
午後4:05~6:00 NHKラジオ第一放送(666Hz) …

Aug

20

【快走老人録Ⅱ】「五感マンダラ」近江八幡の心象マップをつくります

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], イベント情報, ブログ | 【快走老人録Ⅱ】「五感マンダラ」近江八幡の心象マップをつくります はコメントを受け付けていません
一般公開「五感マンダラ-近江八幡の心象マップをつくる-」(全4回)

第一回目は、8月22日(金)14時~
NO-MAの2階ライブラリにて行います。

※このイベントは全4回で構成されています。4回でひとつのマンダラをつくっていきます。


「五感マンダラ」「心象マップ」とは何だと思いますか?
味、音、なつかしい風景など、<五感>をきっかけにして、昔のことを語っていただき、それを絵地図(心象絵図)にしていくというものです。

【写真は、近江八幡市にある老蘇地区のふるさと絵地図づくりの様子】



今回は、NO-MAがある近江八幡の町屋界隈に長くお住まいの方々と一緒 …

Aug

19

風雨にも負けず、快走老人録と夏のちいさないのち。

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ, 未分類 | 風雨にも負けず、快走老人録と夏のちいさないのち。 はコメントを受け付けていません
展覧会の開催前後に台風が直撃してしまうというハプニングに見舞われたのですが、そんな天候にも負けずNO-MAまで足を運んでくださる方が多くいらっしゃり、主催者として大変嬉しく思っています。
本当にありがとうございます。

台風のため中止になったオープニングイベントでは、折元立身さんがパフォーマンスをされる予定でした。
実際に観られずにとても残念ではありましたが、会場には、作品写真の他、折元さんがポルトガルで行ったパフォーマンス「500人のおばあさんの昼食」の映像が上映されています。


こちらは作品「ART-MAMA + SON WITH BIG BREAD」(2012)です。

Aug

17

あっ!と驚くおじいちゃんたちの展覧会「快走老人禄Ⅱ」は好評開催中です。

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | あっ!と驚くおじいちゃんたちの展覧会「快走老人禄Ⅱ」は好評開催中です。 はコメントを受け付けていません
「快走老人禄Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-」は、8月9日に開幕し一週間が立ちました。
NO-MA開館10周年特別企画展として開催している本展は、開始早々、多くの方々にご来館いただいています。

この展覧会では、老いてなお、ますます表現衝動に溢れている、あっ!と驚くおじいちゃんたちの作品を紹介しています。


出展作家の一人である小西節雄さんの「カカシ」。
今にも動き出しそうなたたずまいです…。
小西さんは、定年退職後、このリアルなカカシたちを作り始めました。初めはスイカを食い荒らすカラス対策のためだったようですが、いまではカカシ作りそのものに没頭しているとのことです。