ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Apr

28

企画展「鳥の目から世界を見る」展示の様子

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ, ブログ, 未分類 | 企画展「鳥の目から世界を見る」展示の様子 はコメントを受け付けていません
明日よりスタートします企画展「鳥の目から世界を見る」。
展示のようすをレポートします。
《展覧会の詳細はこちら》


こちらは吉田初三郎氏の作品の展示をしています。出展するパンフレットはどれも印刷が美しく、見応えがあります。近畿圏のパンフレットが多く、皆さん身近に感じられるのではないでしょうか。スタッフの背後の額は彦根城を中心とした鳥瞰図が展示されます。


こちらは香川定之さんの作品展示しています。紙を埋め尽くすように描きこまれた作品を慎重にパネルに展示していきます。

今回は描きこまれた作品をじっくりと鑑賞するような作品がほとんどです。時間に余裕をもってお出かけください …

Apr

24

企画展「鳥の目から世界を見る」出展者紹介(山田美智子さん、吉田初三郎氏)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ, ブログ | 企画展「鳥の目から世界を見る」出展者紹介(山田美智子さん、吉田初三郎氏) はコメントを受け付けていません
企画展「鳥の目から世界を見る」出展作家と作品をご紹介します。


山田美智子《6人の巨人と仲間》2014年 767×1087mm
画用紙、マーカー

山田美智子 Yamada Michiko(1977‐ 滋賀県在住)
普段は図案を元にした刺繍や織りを活動の中心に据え、喫茶のスタッフとしても働いています。作品はいたってシンプルで、無駄がありません。最初に、人物の写真からモチーフを選び、慎重に鉛筆で下書きをしています。人物と余白のコントラストは存在感が強く、見る者を立ち止まらせ語りかける作品です。


吉田初三郎《叡山頂上一目八方鳥瞰図》
1926年 520×380mm
パ …

Apr

23

企画展「鳥の目から世界を見る」出展者紹介(戸舎清志さん、山口晃さん)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ, ブログ | 企画展「鳥の目から世界を見る」出展者紹介(戸舎清志さん、山口晃さん) はコメントを受け付けていません
企画展「鳥の目から世界を見る」出展作家と作品をご紹介します。今回は本展のチラシに掲載されているお二人です。


戸舎清志《街と車のある風景》
1982年頃~2015年 381×521mm
紙、鉛筆、ボールペン、絵の具 photo 高石巧

戸舎 清志 Toya Kiyoshi(1969‐ 島根県在住)
彼が描く街の俯瞰図には、建築物以外の道路や駐車場をはじめ空き地などのすべての空間が、車でぎっしりと埋め尽くされています。描かれている建築物は、実在するもので、毎日の職場へのバス通勤の風景を厳密に記憶して、それらを組み合わせて描いています。描き始めた中学生の頃は、絵の中に人間の姿も …

Apr

22

企画展「鳥の目から世界を見る」出展者紹介(香川定之さん、白石裕則さん)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], お知らせ, ブログ | 企画展「鳥の目から世界を見る」出展者紹介(香川定之さん、白石裕則さん) はコメントを受け付けていません
企画展「鳥の目から世界を見る」出展作家と作品をご紹介します。


香川定之《無題》2014年 790×1090mm
紙、ボールペン、クレヨン photo 大西暢夫

香川 定之 Kagawa Sadayuki(1944‐ 広島県在住)
寝食以外のほとんどの時間を、この図の制作に費やしています。頭の中で完成している図を描き落とすかのように、さらさらとボールペンを走らせます。
間取り図で表される建物や、建物の周りを走る線路、そして建物の中に書き込まれる文字は、定規をあてて直線で描き込まれています。
全ての建物が繋がっているようであり、入ったら延々と彷徨うことになる迷宮のようにも見 …

Apr

21

企画展「鳥の目から世界を見る」4月29日(水・祝)よりはじまります

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], イベント情報, お知らせ, ブログ | 企画展「鳥の目から世界を見る」4月29日(水・祝)よりはじまります はコメントを受け付けていません

今年度の展覧会第1弾は、「鳥瞰図」がテーマです。
空に飛ぶ鳥になった気持ちで、作家の想像力を体感してみませんか。
展覧会の詳細はこちら

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA企画展「鳥の目から世界を見る」
2015年4月29日(水・祝)〜8月2日(日)11:00〜17:00
休館日:月曜日休館(ただし祝祭日の場合、翌日休館)
入館料:一般300円(250円) 高大生250円(200円)
    中学生以下、障害のある方と付添者1名は無料  ※()内は20名以上の団体料金
 
初日の29日(水・祝)にはオープニングイベントが開催され、19:30まで延長開館します。ゴー …

Mar

06

【関連イベント】保坂健二朗「老いの力」(3月7日)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], イベント情報, お知らせ, ブログ | 【関連イベント】保坂健二朗「老いの力」(3月7日) はコメントを受け付けていません
「アール・ブリュット☆アート☆日本2」展の関連イベントを開催します。

講演会「老いの力」

講 師:保坂 健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)
日 時:3月7日(土)13:00~14:30
会 場:酒游舘(近江八幡市仲屋町中21)

本展のアーティスティック・アドバイザーである保坂健二朗氏の講演会を開催します。
タイトルは「老いの力」。高齢の方の表現に着目した講演です。

昨年秋に開催したNO-MA10周年企画展「快走老人録2」は、作家全員が65歳以上のおじいちゃんたちによる展覧会でした。


【快走老人録ポスター】

折元立身さんの介護をアートにした「AR …

Mar

06

「アール・ブリュット☆アート☆日本2」 NO-MA会場の様子

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], NO-MAの日常, ブログ | 「アール・ブリュット☆アート☆日本2」 NO-MA会場の様子 はコメントを受け付けていません
現在開催しています「アール・ブリュット☆アート☆日本2」展では6会場での展示をしています。
今回紹介いたしますのは、ボーダレス・アートミュージアムNO-MAでの展示です。

NO-MAでは、スイスのアール・ブリュット作家アドルフ・ヴェルフリの作品をアール・ブリュットコレクション(スイス)の特別協力により26点の作品を展示しています。

展示会場にて、お客様のお声をお聞きしますと、
「ヴェルフリの作品が観れるのを心待ちしていました」
「作品は折れ目があるが、折れ目を利用して描かれているのか、絵を描いた後に折ったのか気になるなぁ」
「作品の中にいる人にアンテナのようなものが描かれて …

Feb

27

「アール・ブリュット☆アート☆日本2」旧吉田邸

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 「アール・ブリュット☆アート☆日本2」旧吉田邸 はコメントを受け付けていません
「アール・ブリュット☆アート☆日本2」

旧吉田邸では、「五感でみるアール・ブリュット」をテーマに展示しています。
視覚だけでなく、聴覚や触覚も使いながら、作者の目線で作品を体験できる工夫をしています。



たとえば、この写真では、新屋喜生さんの創作風景が映像で流れるとともに、彼が粘土を叩く音も会場に響き渡っています。
彼は、粘土を太鼓に見立てて叩いているのです。

他にも、実際に陶作品を手で触ることもできますし、
小さな部屋を設けて、ノートタイプの作品を自ら広げて見ることができます。
(そばにある白い手袋を必ずつけてもらいます。)



普段使っていない感覚 …

Feb

27

「アール・ブリュット☆アート☆日本2」カネ吉別邸

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 「アール・ブリュット☆アート☆日本2」カネ吉別邸 はコメントを受け付けていません
「アール・ブリュット☆アート☆日本2」

今日はカネ吉別邸をご紹介します。



この会場は、「好きがとまらない!!」をテーマに展示しています。



「好き」という感情は、様々なことに伝播していくのではないでしょうか。
記憶しておきたい、考え続けていたいなど、彼らの素直な想いが、作品へと昇華しています。



こちらでは、公募入選者の村田将吾さんの作品も展示しています。 …

Feb

27

「アール・ブリュット☆アート☆日本2」かわらミュージアム

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報[blog], ブログ | 「アール・ブリュット☆アート☆日本2」かわらミュージアム はコメントを受け付けていません
「アール・ブリュット☆アート☆日本2」
ブログでは、会期中に展覧会のみどころを、各会場ごとにご紹介していきます。

今日ご紹介するのは、かわらミュージアムです。
この会場では、2014年9月中旬~10月末に募集した「アール・ブリュット作品全国公募 創造のカタチ」の入選作家の作品を展示しています。
この事業では、約2200名の応募があり、78名が入選されました。かわらミュージアムではそのうち41名の作品を展示しています。





作品は、布や糸をコラージュしたもの、ノートにびっしりとなにかが描かれているものなど様々です。
絵画も、A4のコピー用紙から、段ボールや木材など …