ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Dec

18

ラジオ番組「Glow生きることが光になる」12月第3週 越境する障害福祉 そしてアート活動のゆくえ 椎名保友さん後編

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
今日は、先週に引き続き、日常生活支援ネットワーク・コーディネーターの椎名保友さんをゲストにお迎えします。

後編は、椎名さんの学生時代の話からはじまります。椎名さんは大変興味深い経歴をお持ちです。大学では「芸術計画学科」というところに所属されておられたそうです。なんだか面白い名称ですね。何をするところかというと、色々な分野を繋ぐ人を育成する学科だそうです。「繋ぐこと」。もうここから椎名さんの「繋ぐ」人生がはじまっていたのですね。大学の卒業論文では、児童演劇を取材されたそうで、その縁で初めは演劇の仕事をされたそうですが、そこからどうやって福祉に出会っていかれたのでしょうか。ここはラジオをお楽 …

Dec

16

第12回ing展 図録のご案内

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
 作品展示の仕方も工夫を凝らしている本展。
実際に会場で作品をご覧いただくのが一番ですが、後々も作品を思い出したいという方のために、今年も図録をつくりました。

数年前からB5サイズで一作者1ページで掲載しており、今年はカラフルな表紙でまた新鮮な印象です。

◎フルカラー48ページという過去最大のボリューム
◎美術家(パラモデル)の中野裕介さん、日常編集家のアサダワタルさんによる寄稿文
◎展覧会ができるまでの様子をまとめたアーカイブページ

ぜひ手に取っていただきたい一冊です。





Dec

11

ラジオ番組「Glow生きることが光になる」12月第2週 「越境する障害福祉 そしてアート活動のゆくえ」 椎名保友さん前編

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
今日は、日常生活支援ネットワーク・コーディネーターの椎名保友さんをゲストにお迎えします。椎名さんは、大阪の障害福祉分野で様々な支援の現場に携わりながら、地域づくりや若者の働き方について考える場づくりなど、分野を越境しながら活動されています。
今回は、椎名さんに、いま障害福祉分野に足りていないものや、逆に可能性に溢れているところなどを語っていただくとともに、この分野から生まれるアート活動についてもお伺いしました。



アサダパーソナリティー(左)と椎名保友さん(右)

まずは、椎名さんの肩書に注目しました。「ネットワーク・コーディネーター」という肩書は珍しいと思いますが、いったい …

Dec

11

【第12回ing展】篠原尚央さんの作品をご紹介

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
展覧会が始まって2週目を迎えました。
前期は1月11日(月・祝)までですが、年末年始の長期休館を挟むので、早いうちにお越しいただくことをお勧めします。

明日からの週末にお出かけする先は、ぜひ近江八幡のNO-MAへ。
日曜日は雨のようですが、土曜日はお天気持ちこたえるようです。
寒い時期になりますので、暖かくして旧市街を散策するのも冬を感じられて楽しい時間になりそうです。

写真は蔵に展示された篠原尚央さんの作品です。
8月に実行委員会で作品実見したときに「ここが面白い!」「作品はこんな風に展示したらどうだろう」と話していた時には想像してなかったような、展示空間が拡がって …

Dec

05

ラジオ番組「Glow生きることが光になる」12月第1週「表現と居場所の関係 生きづらさを現す別の仕方」ゲスト上岡陽江さん、坂上香さん後編

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
先週に引き続き、ダルク女性ハウス施設長の上岡陽江さんと映画監督の坂上香さんのお二人のお話しです。先週はダルク女性ハウスの活動や坂上さんとの出会いについてお話しいただきましたが、今週は坂上さんとともに取り組んでいる、表現ワークショップについて、お話しを伺いました。(今週も、アサダさんによる音楽ワークショップが行われた、東京の会場からのお届けです)



 上岡陽江さん(左)



 当日のワークショップの様子

表現のワークショッププログラムは坂上さんが以前からやっていらっしゃったことでした。それは薬物依存の親をもつ子どもや、DV家庭で育った子どもたちを対象にした表現プロジェ …

Nov

30

2016.2.6 小室等 × きたやまおさむ ジョイントコンサート

カテゴリー: NO-MA ニュース, お知らせ, イベント情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
祝アメニティーフォーラム20回記念
小室等 × きたやまおさむ ジョイントコンサート

2016年2月6日(土) open 19:30 / start 20:00
大津プリンスホテル 3階プリンスホール 定員:200名
前売券 5,000 円 / 当日券 6,000 円 全席自由
※定員に達し次第前売券の予約は終了します。その際、当日券の販売はありません。ご了承ください。

コンサートの入場券をお持ちの方は、同日・同所にて開催される北山修氏の講演を聴講いただけます。
北山修(精神科医・臨床心理士)講演会
「潔くあきらめない~錯覚と脱錯覚を生きる~」
2016年2月6日(土 …

Nov

27

ラジオ番組「Glow生きることが光になる」11月第4週「表現と居場所の関係 生きづらさを現す別の仕方」ゲスト上岡陽江さん、坂上香さん前編

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
今週から2週にわたって、ダルク女性ハウス施設長の上岡陽江さんと昨年もご出演いただいた映画監督の坂上香さんのお二人をゲストにお招きします。今回は、KBS京都のスタジオではなく、お二人とアサダパーソナリティーが、とあるイベントでご一緒した東京の会場からお届けします。そんなお二人が語るテーマは「表現活動と居場所の関係」について。

上岡さんは、ダルク女性ハウス代表で精神保健福祉士。ご自身の薬物・アルコール依存症や摂食障害の体験から、女性の薬物依存症回復施設を立ち上げ、最新の当事者研究をもとに、依存症の女性の回復、依存症の親をもつ子どものプログラムづくりにも力をそそいでいらっしゃいます。話は、ダル …

Nov

20

ラジオ番組「Glow生きることが光になる」11月第3週 「紙の上の私の風景と日常の風景~アール・ブリュット作家魲万里絵さんに聞く~」」後編

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
今週も先週に引き続き、魲万里絵さんがゲストです。今週は、万里絵さんの作品制作を中心にお話を伺いました。


田端現地レポーター(左) 魲万里絵さん(右)

 万里絵さんの絵は、どうやって生まれるのでしょう。浮かんだイメージを紙面に落としているのか、描き始めると自然とペンが進む感じなのか。おそらく、多くの人が聞きたいと思うことの一つではないかと思います。何度も聞かれているであろうこのことを、最初に伺いました。また、人や体のパーツ、ハサミなどのモチーフの隙間を埋めるさまざまな模様は、あまりにもいろいろなパターンがあるので、何か参考にしているものや着想を得ているものがあるのかということも疑 …

Nov

20

『これ、すなわち生きものなり』出展者 藤田雄さん

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
後期展6名の出展者より藤田雄さんをご紹介します。





藤田さんは数字や鬼をモチーフとした作品を20年間制作しています。数字の形を活かして動物を形作り、1はペンギン、2はあひる、のように藤田さんの中で数字ごとに生きものが決まっているようです。
また、鬼の作品が作られるのは決まって節分の時期。毎年この時期になると鬼のスイッチが入り、夢中で鬼の絵を描いたりお面を作ったりするのだそうです。
藤田さんの描く数字の動物たちや、鬼たちをぜひご覧ください。企画展は23日(月・祝)まで。連休はぜひNO-MAへお出かけください。

写真:大西暢夫 …

Nov

20

企画展は23日まで!(トップスライドを江本創さんに変更しました)

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
企画展「これ、すなわち生きものなり」の会期も本日を含め4日となりました。23日(月・祝)までとなります。

NO-MAホームページのトップスライドを江本創さんの展示作品に変更しましたので、ご覧ください。

また、NO-MAのホームページで今まで紹介しました後期展のトップスライドを改めてご紹介します。
上から、魲万里絵さん、門山幸順さん、そして今掲載されている江本創さんです。
江本さんの架空の不思議な生きものを始め、多様な生きものの表現をお見逃しのないよう、ご来館ください。

前期展もご来館くださった方は、半券または特典の引換券を忘れずにお持ち下さいね。出展作品のポストカードをプ …