ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ミュージアムグッズ・書籍

展覧会図録

第8回滋賀県施設合同企画展 ing・・・~障害のある人の進行形~

価格(税込):300円

重量:120g ページ数:カラ―20p サイズ:29.7 x 21.0 x 0.3 cm

2011年12月3日(土)~2012年1月11日(水)に開催した「第8回滋賀県施設合同企画展 ing・・・~障害のある人の進行形~」のカタログ。ingのカタログとしては2冊目。

フィギュアたちの人生

価格(税込):500円

重量:100g ページ数:カラ―20p サイズ:25.7 x 18.2 x 0.3 cm

2011年9月3日(土)~11月13日(日)に開催した「フィギュアたちの人生」のカタログ。

ココロの景色 COCORO-KESHIKI

価格(税込):500円

重量:100g ページ数:20p(図版ページカラー) サイズ:25.7 x 18.2 x 0.3 cm

2011年2月19日(土)~5月29日(日)に開催した「ココロの景色 COCORO-KESHIKI」のカタログ。

soldout! 第7回滋賀県施設合同企画展 ing…~障害のある人の進行形~

価格(税込):-

重量:120g ページ数:カラ―22p サイズ:29.7 x 21.0 x 0.3 cm

2010年12月11日(土)~2011年1月16日(日)に開催した「第7回滋賀県施設合同企画展 ing…~障害のある人の進行形~」の記念すべき初めてのカタログ。第1回~第6回のing展概要も収録。NO-MAライブラリーコーナーで閲覧可。

ミクロとマクロ~ミクロはマクロに向かい マクロはミクロに向かう~

価格(税込):500円

重量:90g ページ数:カラ―20p サイズ:30.0 x 15.0 x 0.3 cm

2010年9月10日(金)~11月28日(日)に開催した「ミクロとマクロ~ミクロはマクロに向かい マクロはミクロに向かう~」のカタログ。

この世界とのつながりかた

価格(税込):800円

重量:220g ページ数:カラ―58p サイズ:24.0 x 18.2 x 0.6 cm

2009年10月24日(土)~2010年3月7日(日)に開催した「この世界とのつながりかた」のカタログ。日本語×英語のバイリンガル仕様。

価格(税込):300円

重量:75g ページ数:カラ―14p サイズ:25.7 x 18.2 x 0.3 cm

2009年6月14日(日)~8月16日(日)に開催した「顔」のカタログ。

pricedown! アロイーズ スケッチブック複製本 

価格(税込):1,500円送料:定型外のため、送料(1000円程度、地域によって異なります)は着払いにて発送させていただいております。

重量:310g ページ数:40p サイズ:24.5 x 33.5 x o.4 cm

2009年2月3日(火)~5月10日(日)に開催した「アール・ブリュット作品との対話~心の病と表現衝動~」の「アロイーズ 私の愛は蝶のように飛び去った…」開催を記念して作られたアロイーズの遺したスケッチブックを再現した複製本。

pricedown! アロイーズ 私の愛は蝶のように飛び去った

価格(税込):1,000円

重量:900g ページ数:211p サイズ:29.7 x 22.3 x 1.4 cm

2009年2月3日(火)~5月10日(日)に開催した「アール・ブリュット作品との対話~心の病と表現衝動~」の「アロイーズ 私の愛は蝶のように飛び去った…」展覧会図録。3,000円から値下げ。

soldout! アール・ブリュット作品との対話~心の病と表現衝動~(アロイーズ/目覚めぬ夢)

価格(税込):500円

重量:80g ページ数:カラ―12p サイズ:29.5 x 21.0 x 0.2 cm

2009年2月3日(火)~5月10日(日)に開催した「アール・ブリュット作品との対話~心の病と表現衝動~」のカタログ。表面が「アロイーズ」、裏面が「目覚めぬ夢」仕様となっている。NO-MAライブラリーコーナーで閲覧可。

お問い合わせはこちら

ご展覧会情報

第19回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2022年11月26日(土)~ 12月25日(日)  後期:2023年1月7日(土)~ 2月5日(日)

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが開館した当初から続く「滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~」は、今回で19回目を迎えます。
滋賀県内の福祉施設・特別支援学校の職員とNO-MAが実行委員会を組んで展覧会を企画し、33名による作品を展示します。
作者の表現に迫ろうと考えを巡らし、思いを馳せ、また、議論を交わすことで構成された展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援員と関わりあう時間が凝縮されています。
作者や支援員・教員の今を綴った、現在進行形の表現をご覧ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ