ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

これまでの展覧会

【貸館】日本肢体不自由児協会 作品展(無料)

2022年3月26日(土)~3月30日(水)

日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバル in 近畿ブロック&グランドフィナーレの関連イベントとして、3月26日から30日まで、「日本肢体不自由児協会 作品展」を開催いたします。

展示するのは「第40回(令和3年度)肢体不自由児・者の美術展/デジタル写真展」にて、特賞を受賞された28作品です。

会場ボーダレス・アートミュージアムNOーMA(滋賀県近江八幡市永原町上16)
開館時間11:00~17:00
休館日3月28日(月)
観覧料無料

「第40回(令和3年度)肢体不自由児・者の美術展/デジタル写真展」について、詳しくは以下のサイトをご覧ください。


日本肢体不自由児協会ホームページ

館外展示・連携企画に戻る

ご展覧会情報

企画展 「反復と平和――日々、わたしを繰り返す」

2022年(令和4年)4月29日(金)-7月31日(日)

「平穏無事」「やはり家が一番」「いつもの味」等々、わたしたちは、しばしば、世界が変わらずに繰り返されることと、心の安寧とを、同じように考えることがあります。
しかしながら、実際には1日たりとも同じ日などないように、世界とは本来、常に変化を続ける時空間です。
馴染みの書店の閉店から、未曽有のパンデミックまで、変化は様々な形で表れ、わたしたちの日々を乱していきます。
そんな中にあって、わたしたちは同じことを繰り返すことへの志向を持ち、常同的世界の創造に、平穏な日々を支える足場の役割を与えようとします。

「反復」に「平和」を見る―
それはいったいいかなる人間的な行為なのでしょうか。
本展では「繰り返し」をテーマに7人の作者の表現を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ