ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > ボーダレス・エリア近江八幡アカデミ【イベントは終了しました】

お知らせ

ボーダレス・エリア近江八幡アカデミ【イベントは終了しました】

お知らせ一覧に戻る

「アート」、「障害」、「アクセシビリティ」など本芸術祭に関するテーマを巡って、一緒に「ああだこうだ」と語り合うアカデミーを開校します。

こちらのイベントは終了いたしました。

ボーダレス・エリア近江八幡アカデミー
開講日と内容

 

第1回 9月27日(日)13:00-16:00
一限目 ボーダレスを楽しもう、“ちかくのまち”を観光案内
先生:横井悠(NO-MA主任学芸員)/ 山田創(NO-MA学芸員)
二限目 ちかくのまちの歩き方
先生:佐倉武(社福グロー[GLOW]法人本部企画事業部主任自立生活支援員)/ 石田瞳(社福グロー[GLOW]法人本部企画事業部自立生活支援員)
三限目 ボーダレスの生ずるところ
先生:今井祝雄(美術家・成安造形大学名誉教授)/ 田端一恵(社福グロー[GLOW]法人本部企画事業部長)

 

第2回 10月25日(日)13:00-16:00
一限目 障害のある人と作品を作る ~武友義樹×福留麻里の共働
先生:福留麻里(ダンサー、本展出展者)/西川賢司(社福グロー[GLOW]法人本部企画事業部文化芸術推進課長)
二限目 ちかくのまちづくり
先生:林ケイタ(株式会社デンキトンボ代表)/安川雄基(合同会社アトリエカフエ代表)/横井悠(NO-MA主任学芸員)
三限目 ザ・ノンテーマ・ディスカッション!
その場にいるみんなでディスカッションします。
会場:近江八幡市文化会館(近江八幡市出町366)

 

定員:各30名(要予約) 参加費:無料

 

※新型コロナウイルス感染症に関して

 

新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントの内容が変更・中止となる場合があります。イベントの最新情報は、随時、NO-MAホームページ内の「イベント情報」にアップします。

 

お問い合わせ・ご予約はこちらから
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
Tel/Fax 0748-36-5018
E-mail no-ma[ at ]lake.ocn.ne.jp ※[ at ]を@に変換してください。

 

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

第19回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2022年11月26日(土)~ 12月25日(日)  後期:2023年1月7日(土)~ 2月5日(日)

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが開館した当初から続く「滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~」は、今回で19回目を迎えます。
滋賀県内の福祉施設・特別支援学校の職員とNO-MAが実行委員会を組んで展覧会を企画し、33名による作品を展示します。
作者の表現に迫ろうと考えを巡らし、思いを馳せ、また、議論を交わすことで構成された展示空間には、作者が制作に向き合う、あるいは支援員と関わりあう時間が凝縮されています。
作者や支援員・教員の今を綴った、現在進行形の表現をご覧ください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ