ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ご利用案内

施設案内

面積 敷地396.669m² 延床218.45m²
構造 木造2階建、冷暖房、エレベーター
施設概要 1F展示スペース、2F和室展示スペース、ライブラリー、蔵、表庭・中庭

施設マップ

コインロッカー

コインロッカーは玄関に入ってすぐの場所にありますのでご利用ください。使用料は100円ですが、使用後に戻ります。
※空きがない場合やロッカーに入らない大きな荷物は、受付にてお預かりします。お尋ねください。

バリアフリー

NO-MAは全館バリアフリーに対応しています。

  • 障害のある方優先駐車場はNO-MA専用駐車場に1台分ご用意しています。
    (駐車場ナンバー2が障害のある方優先駐車場です。)
  • 車いすは玄関に1台設置されています。
  • 多目的トイレは1カ所あります。
  • 補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)は入館可能です。(ペットの入館は禁止です。)
  • 2階までのエレベーターを設置しています。(高さ:2m、幅:0.9m、奥行:1.1m、乗車定員:3名200kg)
    ※エレベーターに乗りきらない車いすをお使いの方は事前にご相談ください。
  • ベビーカーはありません。各自でご用意願います。

トイレ

館内1階に2カ所あります。そのうち多目的トイレは階段下に1カ所あります。

ライブラリーコーナー

2階にライブラリーコーナーを設置しています。展覧会カタログや専門書籍、アート雑誌などを閲覧することができます。(企画展により展覧会場になることもございます。)

ミュージアムショップ

受付周りの小さなスペースではございますが、展覧会カタログ、オリジナルポストカードをはじめ、NO-MAならではの様々なグッズを販売しています。展覧会によって関連グッズも販売しています。

ご展覧会情報

第15回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2018年12月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)
後期:2019年1月19日(土)~2月24日(日)

障害のある人に寄り添う、滋賀県内27か所の福祉施設と2つの特別支援学校の職員、そして地域の造形教室の講師とボーダレス・アートミュージアムNO-MAが実行委員会を組織し、企画・展示を行うものです。その人らしく表現すること、表現することの可能性を問う、現在進行形の新たな作品たちが皆さまをお待ちしています。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ