ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ご利用案内

  • HOME
  • > ご利用案内

ご利用案内

開館時間

午前11:00~午後5:00まで


休館日

月曜日(月曜が祝日の場合は、その翌日)、年末年始、展覧会入れ替え時
※但し企画展によって変更あり
※最新の情報は年間カレンダーをご覧ください。


観覧料について

展覧会の観覧料はその都度、別に定めます。
(貸館で開催される展覧会の観覧料については貸館主催者が定めます。)

次のいずれかに該当する場合は、企画展示の観覧料は無料となります。
  • 障害児・者および、その介助者(1名に対し1名まで)
    (身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をご提示ください。)
  • 中学校修了前の者

※前売り券は販売しておりません。


団体鑑賞について

20名以上でご観覧になる場合は、展覧会毎に設定している団体料金が適用になります。
また、団体でご利用いただく場合、受付でスムーズにご案内できるよう事前に「見学申込書」の提出をお願いいたします。詳しくはNO-MAにお問い合わせください。
「見学申込書」のダウンロードは団体見学申込書こちら


所在地

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

 〒523-0849 滋賀県近江八幡市永原町上16 TEL&FAX 0748-36-5018

●事務所

社会福祉法人グロー企画事業部(GLOW)~生きることが光になる~
※2014年4月、滋賀県社会福祉事業団は社会福祉法人オープンスペースれがーとと一つになりました。


 〒521-1311滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837番地の2
TEL 0748-46-8100 FAX 0748-46-8228

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAは、日本財団の2003年度助成事業で整備されました。

ご展覧会情報

忘れようとしても思い出せない

2019年6月8日(土)~9月8日(日)

タイトル「忘れようとしても思い出せない」は漫才コンビ「唄子・啓助」の鳳啓助による『君の事は忘れようにも思いだせない』というギャグにちなむフレーズ。本展では、未消化のままに記憶に沈殿してしまいそうな風景や出来事を、絵画や写真、映像などに留め、表現に昇華させる5名と1組の作者を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ