ご利用案内

開館時間
AM11:00~PM5:00まで
(変更あり)
休館日
月曜日
(月曜が休日の場合は、その翌日)
〒523-0849
滋賀県近江八幡市永原町上16
TEL&FAX: 0748-36-5018

休館日のお知らせ

◆8月◆
1~4日、7日(月)、14日(月)、21日(月)
◆9月◆
4日(月)、11日(月)、19日(火)、25日(月)
※10月以降はご利用案内⇒スケジュールをご覧ください。

  • Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ)
  • Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ)
  • 糸賀一雄記念賞音楽祭と障害のある人の表現活動発信ウェブサイト
  • アイサ
  • NO-MA公式 facebook ページ
  • NO-MA公式 twitter ページ
  • ボーダレス・アートミュージアムNO-MA モバイルサイト
  • ART BRUT FROM JAPAN ヨーロッパ巡回展
  • ふらっと美の間
  • 美術旅館

ご利用案内rss

ご展覧会情報

大西暢夫写真展 ここは、わが町

2017年8月5日(土)~8月27日(日)

写真家・映画監督の大西暢夫は約20年にわたり、ダム建設と長い間向かい合ってきた全国の山里を巡り、そこに生きる人たちの住まいや暮らしぶりをカメラに収めてきました。また2011年の東日本大震災以降は、被災地である東北沿岸部を訪れ、その風景の撮影や、人々へのインタビューも続けています。
本展では、大西のライフワークともいえるこれらの仕事を集中的に紹介します。

次の展覧会

惑星ノマ――PLANET NO-MA

2017年9月2日(土)~11月26日(日)

空飛ぶ車にロボット、宇宙旅行・・・かつて人々が空想した遥か先の未来は、ドローンやAI、VRといった形で着実に形になりつつあり、そう遠くない現実世界として私たちを迎えようとしています。しかし、実際の科学が生まれる前には、かならず誰かのエキセントリック且つロマンティックな閃きがあるはずです。本展では、火星に届くほどの空想科学的発想の跳躍力で、独自の航路に舵をとる、6名の表現者たちを紹介します。