ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > NO-MA企画展「快走老人録Ⅱ~老イテマスマス過激ニナル~」のご感想・ご意見を紹介します

Sep

06

NO-MA企画展「快走老人録Ⅱ~老イテマスマス過激ニナル~」のご感想・ご意見を紹介します

カテゴリー: ブログ, NO-MAの日常 |

現在開催中の企画展「快走老人録Ⅱ~老イテマスマス過激ニナル~」に寄せられた感想等を紹介します。
来館された方にご記入いただいたアンケートから、ご意見・ご感想を原文のまま掲載しております。

----------------------------------------------

・入口はいってすぐの白井さんのコレクション達にやられました。物量が凄い。
 次にかかしもリアルに作っている所が笑えてきました。今迄何度も展示を見せていただきましたが、
 今回の展示が一番良かったです。
 ”単なる趣味”とは違う、”自分がそうしたいといけないという衝動”の様なものを感じました。
 年老いても突っ走っている所がまたいいですね。

・わくわくしました。人生楽しまなあかんなと。

・映像が何の説明もなく、コトバもわからず…なのに引きこまれました。
 カカシが今にも動き出しそう 作業中の腰のあたりがリアル。

・見た事ない物を普通の形で見せていた そういうのっていいなって思いました

・快走老人録、爽怪でした!!生きる力がわいてくる!

・自転車で観光している途中で、ポスターをみて入ってみた。近江八幡の町に驚きがありました。
 東京とは違う空間で、作品を鑑賞すると、素直に受け入れられ、すごくよかったとおもいました。

・いつも丁寧な展示で観客として満足できます。この家が好きです。かかしがよかったです。


----------------------------------------------
展覧会毎にお越しいただく方、初めてNO-MAを訪れた方など様々な方がNO-MAにお越しいただ
いてます。いただいた感想もそれぞれの関心を持たれているのだと考えます。
展覧会は11月24日(月・祝)まで開催しております。
ぜひお越しいただき、ご感想・ご意見をお待ちしております。

コメントは受け付けていません。