ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > 講演&ワークショップ『もの、空間、アール・ブリュット-時を超える感覚とは』のご案内

お知らせ

講演&ワークショップ『もの、空間、アール・ブリュット-時を超える感覚とは』のご案内

お知らせ一覧に戻る

本展で一階会場の展示構成を手掛けた椎原保さんに、今回の制作にまつわるエピソードをご講演いただきます。なお、本イベントは、鑑賞をさらに深める体験ワークショップとの2部構成にてお楽しみいただきます。
お申し込みの上、奮ってご参加ください。

日 時:2014年7月19日(土) 13:30~15:30
会 場:野間清六邸(NO-MA向かい側)
定 員:30名(要予約)
参加費:観覧料




椎原 保「ephemera / ここのむこう」(一部)

【椎原 保 プロフィール】
1952年、大阪府生まれ、京都府在住
美術家。1977年に京都市立大学美術学部西洋画科卒業。自身の作品を「日常感覚で感じられることを編集する作業」とし、空間全体を作品化した、その場でしか感じることのできない独自のインスタレーションを展開する。藤本由紀夫(美術家)、藤枝守(作曲家)らとのコラボレーション制作も行っている。

お知らせ一覧に戻る