ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > 「アール・ブリュット☆アート☆日本」会場紹介:かわらミュージアム

Feb

26

「アール・ブリュット☆アート☆日本」会場紹介:かわらミュージアム

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ |

「アール・ブリュット☆アート☆日本」の会場紹介 Vol.5
今日はかわらミュージアムです。

☆かわらミュージアム(多賀町738-2)☆

展示するアーティスト
王 彦成  Wang Yen Chan     
黄 啓禎  Huang Ci Chen       
鄭鈴    Cheng Lin         
陳立夫   Chen Li Fu       
王耀樟   Wang Yao Chang     
林伊儷   Lin Yi Li

近江八幡市の瓦工場跡に建てられ、300年以上も続く八幡瓦の歴史を伝える、国内でも珍しい「瓦」のミュージアム。
この会場では台湾のアール・ブリュット作品を特別展示します。

台湾は、2011年・2012年に滋賀県とNO-MAが「滋賀県アール・ブリュット推進事業(全国・アジア地域作品調査研究)」を行い、現地で直接調査を行いました。
今回の出展は、この調査を通じて出会った、台灣身心障礙藝術發展協會(台中市)が運営する展示施設「光之藝廊」や、台北市立大学・視覺藝術研究所の蘇振明教授の協力が実現しました。蘇教授は、近現代の美術史を研究されている一方、教育の機会に恵まれなかった時代の農民や魚師、炭鉱労働者などが制作した作品について収集・研究されています。
日本初出展となる作品も多く展示する予定です。

アジアのアール・ブリュット、こちらも見ごたえのある作品が多く集まっています。
どうぞお見逃しなく!

かわらミュージアム
※かわらミュージアムは、全館共通パスポートを購入すると常設展も見ることができます。

【写真】
王 彦成 photo:大西暢夫

コメントは受け付けていません。