ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > 第10回ingの紹介~施設の造形活動紹介~

Oct

29

第10回ingの紹介~施設の造形活動紹介~

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ |

今日は、第10回滋賀県施設合同企画展(通称:ing)の紹介をしたいと思います。今年で10回目を迎える本展は、滋賀県内の福祉施設職員とNO-MAが、毎月1回の実行委員会を開催し、企画・運営しています。※詳細はこちら
今回は、実行委員のなかからびわこ学園医療福祉センター野洲の水津さんが「施設での造形活動紹介」のことをまとめてくださいました。

———————————————–
6月24日(月)、本展の第2回実行委員会で、『各施設での造形活動の紹介』を行いました。        
当企画展の主たる目的は、展覧会の実施ですが、それと同時に、各施設の造形活動の担当者同士の交流による、情報交換、ネットワーク作りということも欠くことのできない要素です。
他施設の造形活動の状況や、担当者の感じていることなどを知ることにより、造形活動についてのヒントや刺激を受け、今後の自施設での取り組みに生かしていくことも大きな目的の一つのように思います。
造形活動の紹介については、各施設に事前にアンケートを配布し、提出されたものを取りまとめたうえで、各自、約5分間程度の活動紹介をしていだたくという方法で実施しました。

 アンケートの内容は以下のとおりになります。
 ・活動に携わるなかで心がけていること
 ・活動のなかで喜びを感じるとき
  ・作品をみる時に大事にしている視点
 ・造形活動の特徴(活動内容や制作する作品の特徴など)
 ・活動を充実させるために必要だと感じていること、課題になっていること
 ・第10回施設合同企画展に向けて取り組んでみたいこと
 ・各施設での活動内容の詳細について(項目ごとに記入)

 普段、自分の所属する施設内でのことしか知る機会のない、多くの造形活動の担当者にとって、他施設の様子を知る機会は本当に貴重な機会であり、参考になることも数多くあったようです。
今後の実行委員会を通じて、より具体的な内容を含めながら、造形活動の在り方について考えを深めていけたらと思います。



—————————————————————

「第10回滋賀県施設合同企画展」
会期:2013年12月21日(土)~2014年2月23日(日)
開館時間:11:00~17:00
休館日:月曜休館(祝祭日の場合は翌日休館)
2013年12月29日(日)~2014年1月6日(日)
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
   (滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837番地2)
観覧料:一般200(150)円、高大生150(100)円、
中学生以下・障害のある方と付添者一名無料
※( )内は20名以上の団体料金



コメントは受け付けていません。