ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > 「カソケキ+チカラ」 小東恭子さん

Aug

31

「カソケキ+チカラ」 小東恭子さん

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ |

今日は、現在開催中のNO-MA企画展「カソケキ+チカラ」より、出展作家の小東恭子さんをご紹介します。

 

 

小東さんは、葉書ほどの小さな用紙に、黒、オレンジ、青などのカラーペン、修正液などを用いて描いていかれます。

彼女の作品は、

「何を」描いているのか、すぐにはわかりません。

しかし、

「何か」が描かれている。

多くの人は、絵の前を通り過ぎることができず、立ち止まって、じっくりと絵を見つめなおします。

これが、彼女の作品が持つ<強さ>です。

「これは何?」「どうしても気になる」という<ひっかかり>を、見る人に起こさせる。

 

小東さんが描くものは、私たちの意識の奥底にある、言葉にできない感覚を思い起こさせてくれるのかもしれません。

 

 

 

掲載作品画像

小東恭子「無題」photo大西暢夫

コメントは受け付けていません。