ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > 「対話の庭」展、会期が終盤に入りました!

Jul

30

「対話の庭」展、会期が終盤に入りました!

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ |

4月27日(土)から始まった、今年度最初の企画展「対話の庭」。

多くの方にお越しいただいていますが、残すところ会期はあと12日となりました。
まだ観に行けていないという方は、会期終了の土日よりも今週末のご来館でゆっくり鑑賞されることをおすすめします!

夏休みに入り、先日もご紹介した自由研究シートを手にして訪れる子どもたちが増えています。
作品との出会いかたはさまざまですが、このシートでは作品と最初に向き合うきっかけを「アートのとびら」として提案しており、今週末に実施するワークショップでは、「つくる」ことを通して作家の制作を追体験し、作品やそこにある作家の思いに歩み寄ることに繋がればと企画しています。

嬉しいことに、今週末のワークショップは定員に達しているのですが、「それでも、つくるワークショップを体験してみたい」という方にお知らせです!

明日、滋賀県と滋賀県教育委員会が主催するイベントで、NO-MAは「求む名探偵!秘密のジュエリーの謎を探れ!」というワークショップを行います。
本展出展作家の林智子さんの作品「Tear mirror」と関連付けて、秘密の材料で、綺麗なジュエリーをつくります。

学芸員による試作品はこんな感じです。

光を受けてキラキラと輝いてます。
本展企画担当学芸員が当日の講師をしますので、ぜひご参加ください。

「しが☆まなび☆発見2013」
日時:7月31日(水)11:00〜16:00 場所:ピアザ淡海(大津におの浜)
8月6日(火)11:00〜16:00 場所:文化産業交流会館(米原市下多良)
HP:http://www.nionet.jp/lldivision/manabihakken/h25/

コメントは受け付けていません。