ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

展覧会情報

これまでの展覧会

カソケキ+チカラ

2013年8月24日(土)〜12月15日(日)

か弱く、こわれそうで、危ない存在にこそ、想像を超える力がある。
震えるように小さな鼓動にこそ、強い内層がある。
本展では、アール・ブリュット表現と、アーティストの表現を並列に展示して見せることで、人が持つ感性の、一見繊細で消え入りそうな存在が放つ、深く圧倒的なイメージを提示します。

  • →イベント
会場ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
開館時間11:00~17:00
休館日月曜日休館(ただし、祝祭日の場合、翌日休館)
観覧料一般300(250)円、高大生250(200)円、中学生以下・障害のある方と付添者1名無料  ※( )内は20名以上の団体料金

主催:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA、社会福祉法人 滋賀県社会福祉事業団
後援:滋賀県、滋賀県教育委員会、近江八幡市、近江八幡市教育委員会
協力:株式会社ミヅマアートギャラリー、クリエートプラザ東近江能登川作業所、社会福祉法人やまなみ会やまなみ工房、一般社団法人近江八幡観光物産協会、NPO法人しみんふくし滋賀、八幡酒蔵工房

関連イベント

NO-MA de オープニングイベント

トーク 出展作家×はた よしこ(本展アートディレクター)
日 時:2013年8月24日(土)14:00〜16:00
会 場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
定 員:20名(要予約)
参加費:観覧料

八幡堀まつり de 幽(かす)かなNO-MA

日 時:2013年9月14日(土)、15日(日)18:00〜21:00
会 場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
参加費:無料
※当日は八幡堀まつりのため18時から21時まで夜間特別開館します[無料]

NO-MA de ギャラリートーク①②

講 師:はたよしこ (本展アートディレクター)
日 時:①2013年9月29日(日)13:30~14:30 
    ②2013年12月1日(日)13:30~14:30
会 場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
定 員:20名(要予約)
参加費:観覧料

講演『かそけき、ちから~あなたがあなたであることの力とは?~』

講 師:田口 ランディ(作家)
日 時:2013年10月20日(日)13:30〜15:00
会 場:近江兄弟社学園 教育会館(近江八幡市市井町177)
定 員:100名(要予約)
参加費:無料

NO-MAのちっちゃなお祭り

講 師:小山田 徹(美術家、京都市立芸術大学准教授)
日 時:2013年11月16日(土)※雨天時は17日(日)に延期
会 場:八幡児童公園(近江八幡市博労町元5) 
協 力:ちっちゃい火を囲む委員会
内 容:繕いと食の屋台(有料)
散歩のワークショップ「カソケキ標本をつくろう」(無料)
対話のワークショップ「ちっちゃい火」を囲む(無料)
※詳細はNO-MAホームページに随時UPします。

出展作家

今村 源/大路裕也/小東恭子/田辺由子/辻 隆行/藤岡祐機/宮永愛子

以下の日は無料開館いたします。

「八幡堀まつり」9月14日(土)、15日(日)18:00~21:00
「関西文化の日」11月16日(土)、17日(日)

NO-MA展覧会情報に戻る

ご展覧会情報

次の展覧会

第13回滋賀県施設合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2016年12月3日(土)~2017年1月9日(月・祝)
後期:2017年1月13日(金)~2月12日(日)

今年13回目を迎える「滋賀県施設合同企画展」は、滋賀県内24か所の福祉施設と3つの特別支援学校の職員、そして地域の造形教室の講師と、ボーダレス・アートミュージアムNO-MAが実行委員会を組織し、企画・展示を行うものです。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ