ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

イベント情報

「個々に合った楽しみ方で芸術を鑑賞しよう!」開催のお知らせ

イベント情報一覧に戻る

障害のある人もない人も、ともに楽しむ芸術鑑賞会を開催します。
個々に合った楽しみ方を体験しながら、‘ボーダレス’ を感じてみませんか。


①鑑賞サポート「盲ろうの人と楽しむ芸術鑑賞会」
10 月18 日(金)13:00 ~ 15:00
定員:30 名
奥村家住宅、まちや倶楽部
ファシリテーター:NO‐MA学芸員
ボーダレス・エリア近江八幡芸術祭「ちかくのたび」を会場に、盲ろうの人とともに「手で観る作品」を鑑賞します。鑑賞後は、身近な素材を使って作品制作をします。

②鑑賞サポート「発達障害の人と楽しむ芸術鑑賞会」
11 月9 日(土)13:30 ~ 15:30
定員:20 名
ボーダレス・アートミュージアムNO‐MA他
ファシリテーター:NO‐MA学芸員
ボーダレス・エリア近江八幡芸術祭「ちかくのたび」の複数会場を巡ります。NO‐MA学芸員のナビゲートで個々の視点を生かしながら鑑賞し、多様な世界観を参加者同士で味わい合ったり、一人で味わったりします。


●申し込み方法
こちらの申し込みフォームからお申し込みが可能です。

または、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、FAX、メールまたは郵送で送付ください。
申込用紙はこちら

※定員に達し次第締め切り

主催:アール・ブリュット魅力発信事業実行委員会
助成:地域と共働した博物館創造活動支援事業

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

忘れようとしても思い出せない

2019年6月8日(土)~9月8日(日)

タイトル「忘れようとしても思い出せない」は漫才コンビ「唄子・啓助」の鳳啓助による『君の事は忘れようにも思いだせない』というギャグにちなむフレーズ。本展では、未消化のままに記憶に沈殿してしまいそうな風景や出来事を、絵画や写真、映像などに留め、表現に昇華させる5名と1組の作者を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ