ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

イベント情報

「高次脳機能障害のある人と楽しむ芸術鑑賞会」

イベント情報一覧に戻る

高次脳機能障害のある人、また、ともに芸術を楽しみたい人が集う芸術鑑賞会を開催します。学芸員による本展のギャラリートークと選べるアクティビティを通して、お茶をしながら、楽しいひと時を過ごしませんか?

日時:2019年8月17日(土)13:30~15:00
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
   (滋賀県近江八幡市永原町上16 [旧野間邸])
参加料:無料(要予約 定員15名)

「高次脳機能障害とは?」事前レクチャー
日時: 同日8月17日(土)12:45~13:15
会場:奥村家住宅(滋賀県近江八幡市永原町上8)
講師:滋賀県高次脳機能障害支援センター

主催:社会福祉法人グロー(GLOW)
協力:滋賀県高次脳機能障害支援センター

【プログラムの流れ】
前半は、NO-MA学芸員によるギャラリートークで作品を巡ります。後半は、選べる3つのアクティビティの中から好きなものを選んで参加できます。
①制作体験:西村一幸の「ピラカンサ」のぬりえをします。
②「NO-MAフォトジェニック!」:NO-MA館内もしくは周辺で芸術写真を撮ります。ご自身の携帯やカメラのほか、NO-MAで貸し出ししているチェキ(インスタントカメラ)を利用できます。
③お茶の時間:お茶を飲みながら、鑑賞会について話したり、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
最後は、参加者全員でお茶をしながら、ご協力いただける方にはアンケートにお答えいただき、これを以て、鑑賞会は終了です。

【お申し込み方法】
下記の情報を電話、ファックス、またはメールでお伝えください。
• お名前
• 連絡先(当日の変更事項等を連絡する場合のみ使用します)
• 参加人数
• お申込内容(鑑賞会・事前レクチャー・送迎※当事者、付き添い者対象)

【ご予約・お問い合わせ】
社会福祉法人グロー(GLOW)法人本部企画事業部
〒521-1311滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837-2
TEL:0748-46-8100
FAX:0748-46-8228
E-mail:kikaku@glow.or.jp

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

忘れようとしても思い出せない

2019年6月8日(土)~9月8日(日)

タイトル「忘れようとしても思い出せない」は漫才コンビ「唄子・啓助」の鳳啓助による『君の事は忘れようにも思いだせない』というギャグにちなむフレーズ。本展では、未消化のままに記憶に沈殿してしまいそうな風景や出来事を、絵画や写真、映像などに留め、表現に昇華させる5名と1組の作者を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ