ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

イベント情報

  • HOME
  • > イベント情報一覧
  • > 話し手が変更になりました!【国際交流トーク『ときどき、インドネシアとビデオ通話』】(終了しました)

イベント情報

話し手が変更になりました!【国際交流トーク『ときどき、インドネシアとビデオ通話』】(終了しました)

イベント情報一覧に戻る

【2019年5月18日(土)開催】国際交流トーク『ときどき、インドネシアとビデオ通話』



明日5月18日(土)13:30~14:30に予定している「ときどき、インドネシアとビデオ通話」について、
話し手として、スジュッド・ダルタントさん(インドネシア国立美術館キュレーター)も予定していましたが、急遽別用務により御出演が適わなくなりました。
ナワ・トゥンガルさん(アール・ブリュット コーディネーター)と北澤潤さん(美術家)は予定通り御出演いただきます。
ナワさんのお兄さんであり、「ときどき、日本とインドネシア」展の出展者であるドゥイ・プトロさんの制作の様子や作品保管庫もライブ映像でお届けする予定ですので、
どうぞ御参加ください。

日時:2019年5月18日(土)13:30~14:30
話し手:ナワ・トゥンガル(アール・ブリュットコーディネーター)
聞き手:北澤潤
会場:奥村家住宅(滋賀県近江八幡市永原町上8)
定員:20人(要予約)
参加費:観覧料 ※既に展覧会をご覧の方はチケットの半券をご提示ください。

【話し手プロフィール】

◆ナワ・トゥンガルさん
ジャカルタ在住。インドネシアの大手新聞社コンパス社の記者。トゥンガル氏の兄、ドゥイ・プトロさん(通称:Pak Wi(パク・ウィ))はインドネシアのアール・ブリュット作家としても紹介されており、Pak Wiの制作を支えるとともに、インドネシア アール・ブリュット ファンデーションを仲間とともに立ち上げ、インドネシアのアール・ブリュットの振興と障害への理解の普及啓発に尽力している。

【お問い合わせ・イベントのご予約】
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
Tel/Fax 0748-36-5018
E-mail no-ma[ at ]lake.ocn.ne.jp ※[ at ]を@に変換してください。

イベント情報一覧に戻る

ご展覧会情報

次の展覧会

Co-LAB #1,2,3

#1 2020年5月30日(土)~6月28日(日) #2 2020年7月4日(土)~8月2日(日) #3 2020年8月8日(土)~9月6日(日)

本展「Co-LAB #1,2,3」は、2人展を3期に分けて開催する展覧会のシリーズです。Co(共に)とLAB(研究室)をかけた造語で、「こーらぼ」と読みます。
本シリーズでは、NO-MAをラボに見立て、会期ごとに「#1 Symbol(象徴)」、「#2 Drawing(描くこと)」、「#3 Image(像)」といった各ペアの表現に通底するテーマを設定しています。互いの作品の共通性と差異性を行ったり来たりしながら見ていただき、2人のアーティストの芸術性を相乗的に味わう展覧会シリーズです。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ