ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

アーカイブ

  • HOME
  • > アーカイブ
  • > ボーダレス・エリア記者クラブ瓦版「以”身”伝しんぶん」

ボーダレス・エリア記者クラブ瓦版「以”身”伝しんぶん」

“以身伝しんぶん”は、2018年度の展覧会「以“身”伝心 からだから、はじめてみる」の開催に併せて、NO-MAに集まったボランティアのサポーターを中心として結成されたボーダレス・エリア記者クラブが作った瓦版です。
ボーダレス・エリア記者クラブでは、普段はNO-MAに来館者として来たり、ボランティアとしてかかわっていただいている方が、自らの言葉で、NO-MAや近江八幡の魅力を中心に、美術・地域・福祉など垣根を超えたボーダレスな記事を書いています。
記事は、Instagramアカウントと瓦版に掲載していました。このページでは、瓦版のアーカイブを公開しています。

ご展覧会情報

アール・ブリュット ―交差する物語―

2020年2月22日(土)~5月17日(日)

本展で紹介する6人の作者は、生まれた環境も年齢も制作に向かう動機も異なります。しかし、湧き上がる表現衝動を抱き、6者6様に得た着想を“ありのまま”に表す点で深く共鳴しています。高純度に結晶化されたそれぞれの作品は、まるで彼ら自身を伝える物語のようです。
NO-MAを舞台に、紡がれる6人の物語。作者の眼差しの交差が織りなす展示をお楽しみください。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ