ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > 「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」が衆議院本会議にて可決されました

お知らせ

「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」が衆議院本会議にて可決されました

お知らせ一覧に戻る

本日の衆議院本会議にて、「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」が可決されました。
この法律は、障害のある人々が文化芸術を鑑賞・参加・創造できるような環境整備や支援を促進する内容となっており、その中には、障害のある人の文化芸術を鑑賞するための環境づくりや、障害のある人の創作活動支援、作品を発表する機会の確保、作品を専門的に評価し、販売する環境を整えること、また著作権を守ること、これらのことの推進が位置付けられています。
本法律が成立したことにより、障害のある人の文化芸術活動の更なる推進が期待されます。

障害者の文化芸術活動の推進に関する法律

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g19602007.htm

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

第15回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

前期:2018年12月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)
後期:2019年1月19日(土)~2月24日(日)

障害のある人に寄り添う、滋賀県内27か所の福祉施設と2つの特別支援学校の職員、そして地域の造形教室の講師とボーダレス・アートミュージアムNO-MAが実行委員会を組織し、企画・展示を行うものです。その人らしく表現すること、表現することの可能性を問う、現在進行形の新たな作品たちが皆さまをお待ちしています。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ