ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

お知らせ

「シガカラー2018」ボランティアスタッフ募集のご案内

お知らせ一覧に戻る

「シガカラー2018」 ボランティアスタッフ(有償)募集のご案内です。

2018年1月20日(土)~2月18日(日)、滋賀県近江八幡市の町屋、奥村家住宅を会場に「シガカラー2018」展を開催します。この展覧会では、会場内の受付、監視などをするボランティアスタッフ(高校生以上)を募集します。
説明会(自由参加)と事前研修(参加必須)も行いますので、安心してご参加いただけます。

活動期間:2018年1月20日(土)~2月18日(日)
     ※月曜日休催
     ※2月12日(月・祝)は開催し、2月13日(火)は休催になります。

活動場所:奥村家住宅(滋賀県近江八幡市永原町上8)

活動内容:会場の掃除、展示作品の安全確認、会場監視、展示説明、鍵の開錠/施錠(土日祝日のみ)など

活動時間:①午前(10:30~13:30)、②午後(13:30~17:30)、
      ③終日(10:30~17:30 ※昼休憩1時間含む)
     ※①~③の時間を日毎にご希望いただけます。

年齢:高校生以上

募集期間:2017年12月25日(月)まで

説明会:2018年1月13日(土)10:00~11:30 ※自由参加

事前研修会:①2018年1月19日(金)16:00~17:00
      ②2018年1月21日(土)9:30~10:30
      ※参加必須(どちらかご都合のよい日)

詳細は募集チラシをご覧ください。

2018ボランティア募集チラシ(両面)

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

GIRLS 毎日を絵にした少女たち

2018年4月28日(土)~7月29日(日)

大正生まれのシスコ、澄子、ゑい。時を超えて描いた少女のときめき――
本展に出展する3人は、大正初期に生まれ、激動の時代を生きています。彼女たちは、不思議なことに皆、歳を重ねてから過去を追憶し、堰を切ったように大量の絵を描いています。3人の少女の眼を通して見つめられた大事な瞬間を伝える絵は、私たちに毎日がかけがえのないものであることを伝えてくれるでしょう。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ