ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > 企画展関連イベント 「ライブ&トーク 吉田隆一 with 田所友香理」9月17日(日)

お知らせ

企画展関連イベント 「ライブ&トーク 吉田隆一 with 田所友香理」9月17日(日)

お知らせ一覧に戻る

ライブ&トーク 吉田隆一 with 田所友香理
日 時:9月17日(日)

「惑星ノマ――PLANET NO-MA」では、展覧会に関連したイベントを実施します。
9月17日(日)第一弾となる「ライブ&トーク 吉田隆一 with 田所友香理」では、第一部に音楽ライブを、第二部にはトークをお届けいたします。
音楽ファンにもSFファンにも、もちろんアール・ブリュットファンにも楽しんでいただける一日です!


第一部:13:30~14:00 フリースタイルセッション「惑星から鳴る音」 



出 演:吉田隆一(バリトンサックス奏者)、田所友香理(打楽器)
バリトンサックス奏者であり、「SF音楽家」を標榜するジャズミュージシャン吉田隆一と、滋賀県内の障害者福祉施設で実施される打楽器ワークショップに参加し、パワフルなパフォーマンスで他を圧倒する田所友香理による、異色のフリースタイルセッション。
プロアマ、障害の有無、そういったボーダーには一切囚われず、音で話し合う2人。
そんな2人の音楽の会話は、私たちの耳に未知なる星で生まれた音として鳴り響くはずです。

第二部:14:15~16:00 講演「吉田隆一、惑星ノマを語る」




「SF音楽家」として活動する吉田隆一。そのSFへの造形の深さから、SF小説のあとがきやSFにまつわる評論など、多数執筆しています。さらに、滋賀県内の「うた」「ダンス」「楽器演奏」などを行う表現活動ワークショップに参加する障害のある人と支援者らが参加する糸賀一雄記念賞音楽祭にも参加し、福祉と表現の可能性についても目を向けています。今回は、第一部の田所友香理とのセッション後に、吉田による「SF×アール・ブリュット」についての講演を実施します。

講 師:吉田隆一 / 聞き手:山田創(本展企画担当)
会 場:酒游舘(滋賀県近江八幡市仲屋町中6)
定 員:5 0名(要予約)

残席ございます!
ご参加を希望の方は、NO-MAまでお問合せいただきますようお願いします。


【お申し込み・お問い合わせ先】
ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
TEL:0748-36-5018 (11:00~18:00)
FAX:0748-36-5018

Profile
吉田隆一
SF+フリージャズユニット”blacksheep”を主催し、大谷能生、スガダイロー、新垣隆、西島大介らと共に文化諸相の混在を図る。アニメ、SFに造詣が深く、雑誌やミニコミ誌等に論考やレビューを発表している。第十四回糸賀一雄記念賞音楽祭に出演。
オフィシャルウェブサイト:http://yoshidaryuichi.com/

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

以”身”伝心 からだから、はじめてみる

2018年9月22日(土)~11月25日(日)

本展に出展する8組の作者の表現や製作は、身体を巡る様々なテーマ――身体に滲む自己のルーツ、身体で感得する非言語的な感情、身体を駆使した更なる表現の可能性――について考えるきっかけを与えてくれます。ひたむきに身体やその感覚と向き合うことで生まれる作者の表現は、私たちに原初的な体験をもたらすのではないでしょうか。
なお、本展では、実際に手で触れたり、耳で聞くことで、身をもって味わうことのできる体感型作品も展示します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ