ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧
  • > 2/18(土)オープニングトーク「生き物と表現をつくる」【終了しました】

お知らせ

2/18(土)オープニングトーク「生き物と表現をつくる」【終了しました】

お知らせ一覧に戻る

2月18日(土)より始まりますキュレーター公募企画展「大いなる日常」
http://www.no-ma.jp/the_great_ordinary
公募キュレーターの田中みゆき氏の企画による本展では、人や動物、植物、機械など、性質の異なる主体の恊働によるさまざまな表現を通して、表現のはじまりやそこにある他者との関係性のかたちを改めて見つめます。

初日18日(土)には出展者と本展キュレーターの田中みゆき氏によるオープニングトークを開催します。
皆さまのご参加をお待ちしています。

出演: AKI INOMATA、トーマス・リバティニー、銅金裕司(本展出展者)、田中みゆき(本展キュレーター)
進行: 安藤恵多(社会福祉法人グロー法人本部企画事業部 主任主事)

日時: 2月18日(土)14:00 –16:00
会場: 酒游舘(近江八幡市仲屋町中21)
定員: 40名/要予約
参加費:無料(別途観覧料が必要です)

こちらのフォームよりご予約ください。

お知らせ一覧に戻る

ご展覧会情報

惑星ノマ――PLANET NO-MA

2017年9月2日(土)~11月26日(日)

空飛ぶ車にロボット、宇宙旅行・・・かつて人々が空想した遥か先の未来は、ドローンやAI、VRといった形で着実に形になりつつあり、そう遠くない現実世界として私たちを迎えようとしています。しかし、実際の科学が生まれる前には、かならず誰かのエキセントリック且つロマンティックな閃きがあるはずです。本展では、火星に届くほどの空想科学的発想の跳躍力で、独自の航路に舵をとる、6名の表現者たちを紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ