ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > 第13回ing展 実行委員会の一部公開について

Aug

31

第13回ing展 実行委員会の一部公開について

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ |

今年で第13回となります滋賀県施設合同企画展の実行委員会が7月から始まっています。
第1回目は顔合わせ、そして昨日開催された第2回目からいよいよ各参加施設や学校から作品が持ち寄られ、みんなで作品鑑賞をしていきました。



それぞれの作品にはそれぞれの物語があります。
作品を見ただけでは分からないその背景を各委員の方が語られるたび、みなさん引き込まれていきどんどん質問が飛び交いました。
今年度も、昨年に引き続き日常編集家のアサダワタルさん、美術家でパラモデルというアートユニットを組まれている中野裕介さんにもアドバイザーとして、第3の目でご意見いただいてます。



今年はどんな展示になるでしょう。

また今年度は本展実行委員会を、事前申込制で公開することにしました。
公開対象者は、福祉施設関係者、美術関係者、芸術系大学の教員や学生、NO-MAボランティアなどです。
実行委員会に参加したいが勤務体制上難しいという方、どのような内容で実施しているかまず見学したいという方が多くいること、また福祉や芸術に関する事業や研究をされている方から見学の要望を受けることから、障害者の芸術活動を支援するネットワークを広げることを目的に一部公開することにしました。
下記の日程で予定しています。

第3回実行委員会 
 9月8日(木)18:30~20:30 会場:近江八幡市内
第4回実行委員会
 9月30日(金)18:30~20:30 会場:近江八幡市内
第5回実行委員会
 10月20日(木)18:30~20:30 会場:近江八幡市内
第6回実行委員会
 11月14日(月)18:30~20:30 会場:近江八幡市内

もし見学を希望される方はこちらにお問合せください。
【問い合わせ先】
第13回滋賀県施設合同企画展実行委員会事務局(社会福祉法人グロー法人本部企画事業部内)
電話:0748-46-8100
メール:takayama.glow★gmail.com(担当:高山)←★の部分を@に変えて下さい



コメントは受け付けていません。