ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Sep

02

第12回ing展 実行委員会の様子

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ |

第12回滋賀県施設合同企画展(通称:ing展)は、今年も6月から実行委員会を開いて協議を行っています。

今年は31か所の福祉施設・特別支援学校に参加いただいており、またアドバイザーとして美術家の中野裕介さん(パラモデル)、日常編集家・ミュージシャンのアサダワタルさんにアドバイザーとして関わっていただいています。



8月27日(木)に第3回目の実行委員会を行いました。
今回は、たくさんのオブザーバーもいらっしゃいました。
東京からわざわざ見に来てくださった厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室 社会参加支援係の係長 杉渕英俊さんと原田 瑛さん、滋賀県健康医療福祉部障害福祉課の上野久美子さん、滋賀県総合政策部文化振興課の澤 裕子さん、そして、NPO法人はれたりくもったりアートディレクターの井上多枝子さんです。

最初に、杉渕係長からご挨拶をいただき、その後、出展作品の実見を行いました。


各グループに分かれて作品を見ていきましたが、今年も個性溢れる作品が持ち寄られ、どのグループも、作品についての質問や感想が飛び交っていて賑やかな実行委員会でした。







展覧会は11月28日(土)から始まります。
実行委員会の様子は今後もアップしていきます。

コメントは受け付けていません。