ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Dec

24

「“ing”っぽい創作ワークショップ」レポート(2)

カテゴリー: ブログ, 未分類 | コメントは受け付けていません。
「発砲スチロール球で作品づくり」(前期出展作品より)
12.5cmの発泡スチロール球は、両手の平で包んでも大きいくらい。その球に四角く切った折り紙や広告をでんぷん糊で貼り付けていきます。折り紙や広告をちぎり、好きな形に貼ることも。
まんべんなく貼り付ける方、作者の細川啓太さんのように同じところに何層にも貼り重ねる方、色にこだわる方など、人それぞれの作品に。

細川さんが作られた出展作品は20cmの球ですが、施設職員の方が12.5cmの球で挑戦してもこのワークショップの時間内は、同じような貼り重ねまではたどり着けなかったそうです。
改めて作者の創作を体験することで、この作品の魅力を感じ …

Dec

23

「“ing”っぽい創作ワークショップ」レポート(1)

カテゴリー: ブログ | コメントは受け付けていません。
“ing”っぽいって一体何でしょう。
このイベント名を聞いた方はそう思われるかもしれません。
現在開催中の「第16回滋賀県施設・学校合同企画展」のサブタイトル「ing・・・~障害のある人の進行形~」から名付けたこのイベント名。
それを紐解くためにまず、イベントの内容からご紹介します。

12月15日(日)にNO-MA近隣にある酒游舘を会場に、6つの創作ワークショップのブースが同時開催され、参加される方はいつでもどのブースでも創作体験ができるというイベントでした。
5つのブースには、本展出展者にもお越ししただき、直にその創作を目の当たりできる機会になりました。創作体験の内容と当日の各 …