ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Oct

24

「Culture NIPPON ~2020年とその先の未来へ向かって~」をテーマに、京都にてシンポジウムが開催されます。

カテゴリー: お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
Culture NIPPONシンポジウム<京都大会>
オリンピック・パラリンピック競技大会は、スポーツの祭典であるとともに「文化の祭典」です。2020年に向けて文化を通じて大会の機運を醸成するために何が必要なのか、文化資源が豊富な京都で議論、発信されます。




日程:2018年11月9日(金)14:00~17:30(予定)
会場:長岡京記念文化会館(京都府長岡京市天神4-1-1)

■オープニングアクト
倭太鼓飛龍×FE OSAKA

■挨拶

■プレゼンテーション
湯浅真奈美(ブリティッシュ・カウンシル アーツ部長)
「ロンドンオリンピック・パラリンピック …

Oct

17

アール・ブリュット インフォメーションサポートセンターのHPリニューアル

カテゴリー: お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
アール・ブリュット インフォメーションサポートセンター(略称:アイサ)のホームページをリニューアルしました。
今後、こちらでアイサの活動に関するブログや、イベントのご案内やレポートなどをアップしていきます。
*今年度の芸術活動支援プログラムに関する案内、展示の技術研修のレポートが更新されています。どうぞご覧ください。

展示の技術研修の様子(10月2日実施)



Oct

03

【フェスティバル・ベバス バタス 「ときどき」展関連企画】FBBに関わったインドネシア人と日本人 ~障害者と美術表現にまつわるそれぞれの視点~

カテゴリー: お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
フェスティバル・ベバス バタス 「ときどき」展関連企画
FBBに関わったインドネシア人と日本人 ~障害者と美術表現にまつわるそれぞれの視点~




インドネシアにおいて障害のある人を中心とした文化芸術を発信する大規模なイベント「フェスティバル・ベバス・バタス」(FBB)に関わった、日本とインドネシアの関係者が、それぞれの視点で、障害のある人の美術表現について語り、ディスカッションします。


日 時:10月13日(土)13:30~16:00
場 所:国際交流基金ジャカルタ
   (Summitmas 1 lt 2, Jl. Jend.Sudirman Kav.61-62 …

Oct

02

フェスティバル・ベバス・バタス『ときどき TOKIDOKI―日本のアール・ブリュットinインドネシア―』

カテゴリー: お知らせ, その他の展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
フェスティバル・ベバス・バタス
「ときどき TOKIDOKI―日本のアール・ブリュットinインドネシア―」

2018年度、インドネシアにおいて障害のある人を中心とした文化芸術を発信する大規模なイベント「フェスティバル・ベバス・バタス」が企画され、その一環として日本のアール・ブリュット作品と、これからの両国の交流の展望について展示する「ときどき TOKIDOKI―日本のアール・ブリュットinインドネシア―」が開催されます。



<展覧会趣旨>
この展覧会では、主催者である障害者の文化芸術国際交流事業実行委員会の一員であり、実行委員会の活動に先がけて国際的な交流事業を実践してき …