ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Aug

26

ラジオ番組「Glow生きることが光になる」8月第3週・4週「大西暢夫のライフワークから見えて来るアール・ブリュットの魅力」大西暢夫さん前編・後編

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), ブログ | コメントは受け付けていません。
毎週金曜日の21:30~21:55にお送りしているラジオ番組「Glow~生きることが光になる」。
今回は、写真家で映画監督の大西暢夫さんをゲストにお招きし、2週に渡ってお話しいただきました。


アサダパーソナリティー(左)大西暢夫さん(右)

大西さんは、約20年にわたり、ダム建設と長い間向かい合ってきた全国の山里を巡り、そこに生きる人たちの住まいや暮らしぶりをカメラに収めてきました。また2011年の東日本大震災以降は、被災地である東北沿岸部を訪れ、その風景の撮影や、人々へのインタビューも続けています。現在、NO-MAではこれら大西さんのライフワークともいえる仕事を集中的に紹介 …

Aug

14

9月7日@東京・中野「小室等×きたやまおさむ 二人のアーティストが語る 障害者の芸術表現の魅力~アール・ブリュット、その源流を辿る~」 【終了しました】

カテゴリー: NO-MA ニュース, お知らせ, アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。


日本の障害者の優れた文化芸術の国際的評価を検証し発信する全国巡回プロジェクト
~見聞 2017 ジャパン× ナント プロジェクトの全貌~
「本プロジェクトは、内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局の委託により、平成29 年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査として実施しています。」

二人のアーティストが語る 障害者の芸術表現の魅力
~アール・ブリュット、その源流を辿る~
出演(うたとお話し):
小室等(音楽家、糸賀一雄記念賞音楽祭プロデューサー)
きたやまおさむ(精神科医、臨床心理士、作詞家)

日本の障害者の文化芸術活動の歴史を遡ると、糸 …

Aug

14

「2017 ジャパン×ナントプロジェクト」のご案内

カテゴリー: NO-MA ニュース, お知らせ, アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。


今年10月にフランス・ナントで行われます、障害者の文化芸術国際交流事業「2017ジャパン×ナントプロジェクト」の事業紹介ホームページが開設されましたので、ご案内します。

障害者の文化芸術国際交流事業「2017ジャパン×ナントプロジェクト」
http://nantes.art-brut.jp/

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAを運営する、社会福祉法人グローが実行委員会事務局を務めています。

フランス・ナントでのこの事業を、国内で紹介するためのイベントが、日本各地で開催される予定となっています。ぜひご覧ください! …