ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Oct

31

講演会「障害のある人の新たな魅力の見つけ方~アール・ブリュットという可能性~」

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
11月2日(土)9:30~、富山の黒部学園にて講演会・学園祭が開催されます。
お近くの方は是非お越しください。
講演会場では、アール・ブリュットのパネル展示なども行います。

くろべがくえんの日~2013ふれあい広場~

日時  平成25年11月2日(土)9:30~14:50

場所  黒部学園内・にいかわ総合支援学校体育館

Ⅰ部 講演会 9:30~10:30

・演題:「障害のある人の新たな魅力の見つけ方~アール・ブリュットという可能性~」

・講師:田端 一恵 氏(ボーダレス・アートミュージアムNO-MA)

・場所:にいかわ総合支援学校体育館

・講 …

Oct

30

「NO-MAのちっちゃなお祭り」ポストカードができました。

カテゴリー: NO-MA ニュース, NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
11月16日(土)に開催する「NO-MAのちっちゃなお祭り」の
ポストカードサイズのチラシが本日刷り上がりました!



秋らしい、温かみのあるデザインとなっています。
みんなでちっちゃな火を囲みながら、お話したりごはんを食べたりできたらいいなと思います。

15時から始まる「カソケキ標本をつくろう」は、散歩しながら、みんなで小さくて不思議な「カソケキ」ものを探すワークショップです。
この日は「関西文化の日」で、NO-MAにも無料で入館いただけます。

詳しくは こちら

みなさん、お誘い合わせの上、暖かい格好で来てくださいね。 …

Oct

29

第10回ingの紹介~施設の造形活動紹介~

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
今日は、第10回滋賀県施設合同企画展(通称:ing)の紹介をしたいと思います。今年で10回目を迎える本展は、滋賀県内の福祉施設職員とNO-MAが、毎月1回の実行委員会を開催し、企画・運営しています。※詳細はこちら
今回は、実行委員のなかからびわこ学園医療福祉センター野洲の水津さんが「施設での造形活動紹介」のことをまとめてくださいました。

-----------------------------------------------
6月24日(月)、本展の第2回実行委員会で、『各施設での造形活動の紹介』を行いました。        
当企画展の主たる目的は、展覧会の実施ですが、それ …

Oct

27

もうひとつの世界、アール・ブリュット展

カテゴリー: その他のアール・ブリュット展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
11月2日(土)から、滋賀県湖南市内にある3つの会場で「もうひとつの世界、アール・ブリュット展」が開催されます。お近くの方はぜひ、足をお運びください。

【展覧会概要】
「もうひとつの世界、アール・ブリュット展」
会期 : 2013年11月2日(土)‐12月1日(日)
出展者:石野敬介、伊藤喜彦、木村 茜、河野咲子、澤田真一、西川智之、西村真智子、平岡伸太、藤野公一、松田僚馬、山際正巳
会場 : ①国宝 岩根山 善水寺 (〒520-3252 滋賀県湖南市岩根3518)
開館時間 : 9:00~16:00  期間中無休
②十二坊温泉ゆらら(〒520-3252 滋賀県湖南市岩根67 …

Oct

26

アール・ブリュット カレンダー2014ができました!

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
ART BRUT CALENDAR 2014 ができました。

澤田真一さん、魲万里絵さん、小幡正雄さん、
山崎健一さん、戸来貴規さんなどの作品を掲載。
眺めるだけでわくわくする、見応えのある作品ばかりです。

今回は、大型サイズ(60㎝×42㎝)で、見やすく、予定も書き込めます。「アール・ブリュット雑学」も掲載!

【代金・送料】
1部 1,500円
送料 1部290円、2部340円、3部630円、4部680円、5部970円、6部1,020円
※7部以上の方は、申し込み受付後に送料をお伝えします。

【お申込み】
以下の事項をメールまたはFAXにてお申し込み下さい …

Oct

25

県民フォーラム「明日の美術館をつくろう」が開催されます。

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
来週日曜日に、大津市のコラボしがで、県民フォーラム「明日の美術館をつくろう」が開催されます。

●県民フォーラム「明日の美術館をつくろう」
日時:平成25年11月3日(日曜日)14時00分~16時00分
会場:コラボしが21大会議室(大津市打出浜)
入場無料

これは、間もなく開館から30年を迎える県立近代美術館に関する催しです。
神と仏の美やアール・ブリュットを新たな柱として加え、滋賀の美の拠点として再整備・充実させる新生美術館の今後の計画が紹介されるとともに、滋賀の未来に求められる美術館のあり方について考えるフォーラムです。

髙梨純次さん(滋賀県立近代美術館学芸課長) …

Oct

25

明日、アール・ブリュットネットワーク第1回会員交流会が行われます。

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
明日、アール・ブリュットネットワーク第1回会員交流会が開催されます。

今年2月に設立した、アール・ブリュットネットワーク。
設立記念フォーラム以降、メルマガなどで会員向けにアール・ブリュットに関する情報が発信されてきました。
今回、初めての交流会が東京都中野区にある社会福祉法人愛成会で行われます。

テーマは、「アール・ブリュットの可能性(アートがつなぐまちとひと)」。

アール・ブリュットと町おこしのプロジェクトを実践してきた愛成会の活動について、アートディレクターと商店街振興組合理事長による事例発表があり、海外での日本のアール・ブリュットの状況についても語られるようです。 …

Oct

25

「ふらっと美の間」にアール・ブリュットを観に行こう

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
皆さん、「ふらっと美の間」をご存じでしょうか。
これは、アール・ブリュットの魅力をより多くの人達に知っていただくために、滋賀県の複数の県立施設で、アール・ブリュットを展示する全国初の試みです。
県内の作家だけでなく、国内外の展覧会に出品された作家の作品など、アール・ブリュットの魅力を感じていただけます。
一か所に3~6名の作家の作品を、平面・立体作品を合わせて5点程度展示していて、年に1回展示替えもしています。

滋賀県立大学 図書情報センター入り口では、今週からこのように展示をしています。



会場近くにお越しの際は、“ふらっと” お立ち寄りください。
詳細はこちらか …

Oct

24

スピリットアート-そこにある想い-@藁工ミュージアム

カテゴリー: その他のアール・ブリュット展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
高知県在住もしくは出身の障がいのある方から作品を公募する「スピリットアート(高知県障害者美術展)」展。
こちらは、NO-MAアートディレクターのはたよしこが審査員を務めています。
今年は第17回目を迎える、とても歴史あるこの公募展では、今回、開催の経緯など記録をたどり、初期に携われた方々など同展を支えてきた人々の紹介も行われます。



開催期間:12月8日(日)まで 10:00~18:00(入館は17:30まで) 火曜日休館
料金:一般300円 小中高生150円 未就学児無料
会場:藁工ミュージアム …

Oct

23

第10回滋賀県施設合同企画展のチラシ、制作中です。

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
ブログでも何度かご紹介してきた「第10回滋賀県施設合同企画展」。
開幕まで2か月を切り、チラシの制作も順調に進んでいます。

チラシの表面はこのようなデザインです。



掲載写真は、湖北まこもの廣瀬よし子さんの作品です。
今後のブログで、実行委員から本展出展作品の紹介をしていきますので楽しみにしていただければと思います。

副題のロゴ「ing...」も、幾何学的で記号的なものに新しくなりました。
本展のまた違う側面を感じさせ、また「...」部分の三つ続く三角形は、過去、現在、未来に渡り歩み続ける様を表しています。

仕様もこれまでとは違うサイズ、質感となる予定です。 …
1 / 3123