ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

お知らせ

  • HOME
  • > お知らせ一覧

お知らせ一覧

2014.9.7 【展覧会情報】「そこにある美術ーアール・ブリュットー展」(米子市美術館)が開幕されました。
2014.9.5 ラジオ番組「Glow 生きることが光になる」9月のゲスト 六車由実さん『聞き書きを通じて出会いなおすこと 高齢者介護の現場から』第1回
2014.9.4 第4回ぴかっtoアート展が、作品を募集中です
2014.9.1 社会福祉法人グロー(GLOW)のホームページがリニューアル!
2014.9.1 【展覧会情報】「造形衝動の一万年 ~縄文の宇宙/円空の衝撃/アール・ブリュットの情熱~」(滋賀県立安土城考古博物館)
2014.8.29 ラジオ番組「Glow 生きることが光になる」 8月の現地リポート 「リアリティーこそアート。『快走老人録Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-』折元立身さんインタビュー」
2014.8.28 【関西ラジオワイド】本日17時半! 「快走老人録Ⅱ」 が中継放送されます《終了しました》
2014.8.22 ラジオ番組「Glow 生きることが光になる」 8月の現地リポート 「人生の最終カーブをキュンキュンと走る!『快走老人録Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-』」
2014.08.14 ラジオ番組「Glow 生きることが光になる」 8月のゲスト 今井祝雄さん 『日本のアール・ブリュットのこれから NO-MA10年を振り返って』第2回
2014.8.9 「快走老人録Ⅱ-老ヒテマスマス過激ニナル-」カタログ販売開始

ご展覧会情報

忘れようとしても思い出せない

2019年6月8日(土)~9月8日(日)

タイトル「忘れようとしても思い出せない」は漫才コンビ「唄子・啓助」の鳳啓助による『君の事は忘れようにも思いだせない』というギャグにちなむフレーズ。本展では、未消化のままに記憶に沈殿してしまいそうな風景や出来事を、絵画や写真、映像などに留め、表現に昇華させる5名と1組の作者を紹介します。

  • NO-MA 公式 twitterページ
  • NO-MA 公式 Facebookページ